--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2015/04/30
*Thu*

簡単!『豚キム納豆ぶっかけうどん』 

あるもので、簡単ぶっかけうどん。

分量は2人分ですが、1人分でちょっとさくっと食べたいときにも、すぐできます。

野菜もあるものでアレンジしてもいいし。

豚肉は夏バテにいいらしいし。って、まだ夏じゃないけど。

もう夏になりそうな気配を感じるよね。

そうじゃなくてもバテ気味だけどね。



150428_mentuyu_001.jpg

『豚キム納豆ぶっかけうどん』

★★★

〈材料〉2人分 

うどん     2玉 
豚切り落とし肉 100g 
キムチ     100g 
納豆      2パック 
豆苗      1/4束 
卵       2個 
白ごま     小さじ1/2 
ミツカン追いがつおつゆ2倍濃縮(下味)大さじ1/2 
片栗粉     大さじ1 

ミツカン追いがつおつゆ2倍濃縮 適量(50cc〜)


〈作り方〉

豚切り落とし肉は大きければ一口大に切り、めんつゆをもみこんで、片栗粉をまぶす。
豆苗は4cm長さに切る。

沸騰した湯で、豚肉をほぐしながら茹で、色が変わったら取り出して冷ます。

麺を茹で、冷水でもみ洗いし、水気を切って皿に盛る。
納豆、キムチ、豆苗、豚肉を麺に乗せ、卵を割って乗せ、白ごまを振る。

めんつゆをかけて、混ぜながらいただく。


★★★


お好みで、ごま油やマヨネーズを食べる時にかけてもおいしいです。



めんつゆでアレンジ麺の料理レシピ
めんつゆでアレンジ麺の料理レシピ






ぽちっとしていただけるとよろこびます♪


にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ





スポンサーサイト

[2015/04/30 10:01] パスタやごはんもの | TB(0) | CM(2)
2015/02/24
*Tue*

チキンサグカレー レトルトのミートソース入り 

150222_bento_004.jpg

この前やっと初詣にいって(遅いけど)

おみくじひいたら「末吉」でした。

ほぼほぼいいこと書いてないよね。末吉。

雨の日滑って転んで、擦りむいて血が出たりしています。末吉のせいにしています。


ほうれん草が98円だったので、カレーにしてみました。

インド料理のまかないをよく食べていた頃は、ときどき「サグ」のカレーだったな。

ほうれん草のことらしい。

それよりぜんぜん油分が少ない野菜っぽいカレーです。


コンビニでミートソースのレトルト買ったけど、結局使わなくてずっとそのままなので、

入れてみた。ということはほんのり豚肉入りだな。

というなんとなくな、カレー。

ほうれん草ちょっと煮すぎちゃったかも。だんだん色がくすんでしまった。

いろいろ使い切りたいものを適当に加えております。


150222_bento_003.jpg

『チキンサグカレー レトルトミートソース入り』

★★★

〈入っているもの〉

ほうれん草   1/2束 
玉ねぎ     1個
にんにく    1片 
レトルトミートソース    1食分 
レンズ豆    50g 
醤油麹の鶏ハム 1/3本 

クミンシード  小さじ1/2 
カルダモン   1個 
サラダ油    大さじ1 
カレー粉    大さじ1 
マルコメの塩麹鶏がらスープ 大さじ2 

ガラムマサラ   少々 
ケチャップ    大さじ1


〈作った順〉

鍋に油、クミンシード、カルダモンと、にんにくをみじん切りにして入れ弱火で香りを出す。

玉ねぎをみじん切りにして、加え、中火にして水を少し足しながら焦げないように炒める。

カレー粉を加える。

レンズ豆と水150ccをレンジに10分かけて戻し、鍋に加える。

ミートソースも加える。

水気をひたひたに調整し、鶏がらスープとケチャップを加えて中弱火で煮る。

ほうれん草と水50ccくらいをミキサーかブレンダーでなめらかにし鍋に加え軽く煮て、

大きめに切った鶏ハムと、ガラムマサラを加え、味を調える。


★★★



読んでいただきありがとうございます!ぽちっとしていただけるとよろこびます♪






[2015/02/24 15:20] パスタやごはんもの | TB(0) | CM(2)
2015/02/12
*Thu*

『菜の花とサーモンの洋風炊き込みごはん』BRUNOレシピジャーナル掲載♪ 

圧力鍋のおもりがなくなっちゃって(たぶんうっかり捨てたっぽい)

部品だけ取り寄せられるか電話してみようと思ったら、

平日の10時から18時でさ、きのうは祝日だったよ。

ちぇ。

今日こそは電話しよう。そうしよう。


さて、それはおいといて。

公認アンバサダーをさせていただいている、キッチンブランドBRUNOの

コンパクトホットプレートを使って、

春っぽい洋風の炊き込みごはんをつくりました。


150109_nanohana_001-2.jpg

『菜の花とスモークサーモンの洋風炊き込みごはん』

スモークサーモンと、グリーンオリーブと、菜の花の炊き込みごはんです。


女子会とかおうちパーティーで、

ホットプレートでできたての炊き込みごはんって盛り上がるかな〜

と思って考えました。


今回も、BRUNOレシピジャーナルに掲載していただいております → ★★★

レシピジャーナルの紙になっているやつは、

BRUNOの商品を取り扱っているキッチン雑貨屋さんとかLOFTとかにあるらしいんだけど、

基本的にお店の方向けのものなので、

ワタシは今のところお店で見たことはありません・・・。


こんなかんじだそうです。
recepibruno.png

ありがたいことですねー。親がよろこぶねー。




ぽちっとしていただけるとよろこびます♪







バナー1
BRUNO StyleのFacebookページが開きます。






[2015/02/12 10:54] パスタやごはんもの | TB(0) | CM(2)
2015/01/30
*Fri*

大豆粉と米粉のパンケーキ 

150130_pancake_003.jpg

きょうは先ほどまで雪振ってまして、

たまたま仕事もお休みだったので、完全に引きこもる気まんまんで、

いただいて気になっていたパンケーキミックスを使って

遅めの朝ごはんにしました。


いただいたのは、こちら。

150130_pancake_001.jpg

気になるよね。

小麦粉不使用。小麦グルテンとかも入ってなくて、

材料は、「米粉、グラニュー糖、大豆粉、ベーキングパウダー」だけ!

ほんとにー?

というパンケーキミックスなのです。


オレンジページのパンケーキ投稿ページに投稿したら、毎月5名様に当たる!というやつで、

なんと!当たりました!!

オレンジページのパンケーキ投稿ページはこちら → ★★★

おうちのパンケーキじゃなくて、お店で食べたやつとかでもよくて、

とにかくパンケーキの写真をUPすると、抽選でいただけるらしいよ。



150130_pancake_002.jpg

ホットプレートで焼きつつのごはん。

袋の表示どおりに、パンケーキミックスと牛乳と卵だけふんわり!

シンプルな材料なのに、すごーい。


食べてみると、米粉で作ったときの「おもちっぽさ」とかもなく、ふんわり。

この前つくったコーンミールのマフィン(→)とちょっと似たような

豆っぽいかおりがほんのりあるけど、

ぼそぼそしてないし、とにかくふんわりできました。


ふだんホットケーキミックス買わないから比べられないけど、

いつもうちで作るのよりはちょっと甘めかな?

そのまま何もつけなくてもいけちゃう!

あと、冷めてもあんまり固くならないし。


これはすごいなー!

小麦アレルギーの人とかには、ほんと、こういうのうれしいねー。



オレンジページに商品説明がくわしく書いてあったので、

気になる方はこちら → ★★★





ぽちっとしていただけるとよろこびます♪





ホットプレートは、いつもお世話になっているこちらですよー → BRUNOコンパクトホットプレート






[2015/01/30 15:29] パスタやごはんもの | TB(0) | CM(1)
2015/01/25
*Sun*

『牡蠣のオイルマリネと菜の花のパスタ』 

150123_TFT_001.jpg

オットが決して食べない牡蠣。

オットがしばらく帰ってこられなかったので、はじめて人生で自ら購入し、

ゆりりさんレシピの『牡蠣のオイルマリネ』をつくったのですが(この前の記事→

そのままつまんで終わりそうなのをぐっとこらえて(こらえる必要もないけど)

パスタに!しましたよ。


パスタはこういうオイル系のパスタが好きです。うちで作るときは。

や、パスタはなんでも好きなんだけども。

さっと作れて、おいしいし、そのときある野菜で作れるからいいよね。



150123_TFT_002.jpg

★★★

〈材料 1人分〉

パスタ(スパゲティーニ) 80g ← うそです100gです。
オイルマリネの牡蠣    適量(ちいさめなので6粒くらい)
オイルマリネのオイル   大さじ1
菜の花          1/2束弱
レッドペッパー(唐辛子粉) 少々


〈だいたいの作り方〉

鍋に湯を沸かし、1%の塩を入れる。
菜の花は、花と葉っぱと茎に分け、茎は斜め切りに、葉っぱはざく切りにする。
フライパンにマリネのオイルを入れて中弱火で加熱し、牡蠣を入れてあたためる。唐辛子を入れる。
パスタを茹でる。
パスタが茹であがる1分半前に菜の花を茎、花、葉の順に入れる。
パスタの表示の茹で時間の1分前にパスタと菜の花をフライパンに加えて
お玉半分分の茹で汁を加えてよく和え、味をみて調える。(麺の茹で加減とか塩加減とかいろいろ調える)
気分で追いオリーブオイル。

★★★


さいきんのパスタの袋の茹で時間って、むかしより絶対短めになってると思う。

思いません?

表示時間どおり茹でても、アルデンテくらいな茹であがりになる気がする。

そんなことないかなー?

むかしって、20年くらい前だけどさ。比べられないよね。そうよね。




ということで、だまっていましたが、じつは。

オットが肺気胸で急に入院しちゃってほぼ2週間。

やっと退院ですー。

やー。さみしかったよー。




読んでいただきありがとうございます。ぽちっとしていただけるとよろこびます♪










[2015/01/25 10:50] パスタやごはんもの | TB(0) | CM(4)

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。