--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2012/07/10
*Tue*

レア野菜!「絹かわなす」で揚げ浸し。 

ブログのつながりで知り合った、ジュニア野菜ソムリエのvegeちゃん

この前会ったときに、半ば興奮気味に(笑)大絶賛していた

「絹かわなす」

愛媛県の一部でしか作れないなすで

皮も身もとってもやわらかいので、輸送がむずかしく

こちらではなかなか手に入らないんだって。

(vegeちゃんのブログ絹かわなす記事はこちら→



そのときは、へぇ〜と思って、でも手に入らないんだろうな〜と思っていたら、

デパートの地下のこだわり野菜屋さんにあったのです!

120705_cafe_02.jpg
じゃーん!


でかい!

どんぐらいかというと、

120705_cafe_03.jpg

こんくらい。

お値段も決してかわいくないけれども。

vegeちゃん大絶賛すぎだったので、一度食べてみたいなと買っちゃいました♪


ちなみにそのデパートの野菜屋さんは、

見切り品とか特価品がときどきあるのです。

その日は、

見切り品ズッキーニ50円、キズものピーマン5個50円、見切り品万能ねぎ50円も買いました。

だから買った袋を見ると全部で548円だしな。と何となく納得させる。



で、さっそく揚げ浸しを作りました。


120706_nasu_03.jpg

『絹かわなすの揚げ浸し』

★★★

〈材料〉

絹かわなす 1/2個
だし汁   150cc
めんつゆ(2倍濃縮)50cc〜

揚げ油   適量
万能ねぎ  適量



〈ざっくり作り方〉

絹かわなすは、ヘタを取り縦4等分にしてから乱切りにする。
だし汁とめんつゆを合わせておく。

なすを170℃の油で素揚げして、つゆに加える。

馴染んだら、器に盛り、刻んだ万能ねぎを散らす。

・・・

味の濃さはお好みで。

冷やすと一層おいしいです。


★★★



めんつゆにはだしが入っているのですが、

だし汁で割ることで、さらにだし感UPバージョンです。

せっかくなので、いいだし使いました。(さくちゃん別ブログ→



さて、そのお味は?(←料理番組風)



なすが、あま〜!!

とろとろ!!

うまうま〜!!



という感じ。語彙が貧弱でもうしわけないですが。



はじめての野菜ってたのしいね〜。

vegeちゃんありがとう!



なすはもったいながって半分しか使わなかったので、もう1品作りました。

それはまたこんど。




読んでくださって、うれしいです!!!!ありがとう!ぽちっとしていただけるとよろこびます♪

レシピブログランキングに参加中♪







☆お詫び☆

絹かわなすの産地を「愛媛県」ではなく「愛知県」と書いていました。

ツイッターでご指摘を受け、直しました。

お詫びして訂正致します。

大変失礼致しました。







スポンサーサイト

[2012/07/10 11:25] 野菜のおかず | TB(0) | CM(6)

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。