--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2012/09/15
*Sat*

〈土曜日のおやつ〉やめとま!スティックきなこラスク 

さくらキッチン、土曜日はおやつの日。

ということに最近なっております。

スイーツ作り初心者のわたくしが、いろいろ作ってみてはちょいちょい失敗するという、おやつの日。

みなさまの温かい目で支えられております。


まぁ、だからといって料理が特別上手ってことでもないんだけどね。

ということはつまり、全面的にみなさまの温かい目で支えられております。


で、今週のおやつはこちら。

120823_07.jpg

『スティックきなこラスク』

スイーツ作り初心者のわたくしが、てきとうに編み出したオリジナルレシピ!

簡単、すぐ作れる、ついついつまんでしまう!

きなこたっぷりで、バターは少なめ。かりんとうより断然ヘルシー!

パンさえ乾けばあとはフライパン1つでさっと絡めてできあがり!


という、びっくりマーク多めでご紹介させていただきます。

だって最初にほんとにてきとうに計らずメモらず作ったら、おいしかったので、

そのあとちゃんと作ったら、なんか同じにできなくて、

結局試作を5回くらいしたのです。

わたしにしてはレシピをだすのにちょっとがんばったのです。

ということなので、気がむいたら作ってみていただきたいなぁ。


120823_08.jpg

『スティックきなこラスク』


★★★


〈材料〉

食パン(8枚切り) 3枚
きなこ       大さじ3+2
☆砂糖       大さじ3
☆水        大さじ1
☆バター      15g


〈作り方〉

食パンを半分に切ってから、1.5cm幅に切る。
切ったパンを重ならないように天板に並べ、150℃のオーブンで30分焼く。

パンが乾いたら、大きめの平らなフライパン(フッ素加工)に☆の材料を入れて強めの弱火にかけ、
バターと砂糖が溶けて白っぽく泡になってきたら、全面にならし、
乾いたパンをまんべんなく加え、へらなどを使いながらフライパンをあおってパン全体に絡ませる。

フライパンから少し煙がでてきたら、きなこを大さじ3加え、
さらにあおって、全体に絡ませる。

きなこが絡まったら火を止め、さらにきなこを大さじ2加えて、湿った色がなくなるようにする。
冷めるまでフライパンに広げておく。


・・・

フライパンは26cmのものを使いました。

すこし湿気った感じがするようであれば、120℃のオーブンで30分くらい乾かすとよいかと思います。


★★★


砂糖を溶かして絡めるお菓子は

火加減とか、フライパンの具合とかで、ちがう結果になりがちかと。

でも、材料的に、多少失敗しても食べられないものができるわけじゃないので、

いそいそ試作ができたのかなと、思います。


パン自体にちょっと塩気があるので、

ちょうどよい味加減になるのかなぁ。

ほんと、ついついつまんじゃう。


120907_kinako_01.jpg

こんなかんじで瓶に入れて、プレゼントにしたり。


120907_kinako_03.jpg






読んでいただき、ありがとうございます!!応援のぽちっとで、きょうもやる気がでております!おかげさまなのです。とても。

レシピブログランキングに参加中♪











スポンサーサイト

[2012/09/15 12:57] あまいもの | TB(0) | CM(6)

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。