--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2012/10/16
*Tue*

オット用寝坊弁当『鶏ごぼうのカラメル煮』  

きのうはフルーツブランデーレシピコンテストの締め切り日だったので

3つも記事書いちゃったから、3日分書いたことにしたいくらいですが、

「毎日更新」(だけ)をがんばっている以上、そういうことにもいかないのです。



寝坊した!という茶色いおかずのいい加減なお弁当で、今日のところはご勘弁を。

きのう3つも書いたからいいよねー。(とじぶんに甘い)


121007_bento_001.jpg

オット用寝坊弁当『鶏ごぼうのカラメル煮』


●鶏ごぼうカラメル煮

前の日の夜に作っておいたのさ。詰めただけなのさ。


★★★


〈材料 お弁当1.5人分〉

鶏もも肉      1/2枚
ごぼう       1/2本
人参        1/3本
しめじ       1/3パック
カラメルソース   砂糖40g分
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2


〈ざっくり作り方〉

鶏もも肉を半分に切って、1.5cm幅に切る。
ごぼうと人参も同じような大きさに切る。しめじは石づきをとってほぐす。

小鍋に人参とごぼうとカラメルソースとひたひたくらいに水を入れて火にかけ、
沸騰したら鶏肉としめじを加えアクをとり、麺つゆを加えて、落とし蓋をしてごぼうが煮えるまで中弱火で煮る。

・・・

水分がなくなりそうだったら、水を加えて。
落とし蓋に煮汁がふれている程度に。

冷ますとぐっと味がしみこみます。


★★★


なんで「カラメルソース」かというと、

これですよ。


121006_pumpkinpudding_004.jpg
かぼちゃのワタと玉ねぎのプリン(プリンの記事はこちら→


お菓子作り初心者のさくちゃんは、今回もカラメルソース作りを失敗し、

はじめとろっとしていたカラメルソースが、

気づいたらがっちがちの飴に!


しょうがないので水で溶かしたら「あまーい焦がし汁」ができたので、

もったいないので煮物にしたというわけです。


というわけで、必要以上に茶色い煮物になった。



〈その他の構成〉

●梅しそクリームチーズ巻き

これだけ朝作成。

緑色のものが大葉しかなくて、梅肉とクリームチーズを巻いてみた。

よけてレンチンするかなぁと思ったら、しなかったらしい。

溶けたらしい。



●冷凍常備菜ひじきの煮たの

ひじきの五目煮(といいつつ四目煮)が冷凍庫にあったので、冷凍のままわしわし詰めた。



●赤ピーマンと黄パプリカのスパイシー生姜ジャムマリネ

常備菜というよりも、のこりもの。



●冷凍白ごはん+ゆかりふりかけ

保冷剤代わりごはん。レンチン予定。



オットが職場の方からいただいた箸箱がついに壊れた。

マスキングテープでなんとなくとめた。

貧乏臭いよね。

否定しないけどね。






読んでいただいてありがとうございます!!いつも、こんな感じの記事が多いです。励みになるので、ポチしていただけるとたいへんうれしいです。こんな記事ですがねぇと思いつつも。








スポンサーサイト

[2012/10/16 13:33] | TB(0) | CM(4)

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。