--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2012/10/31
*Wed*

お弁当『塩麹鶏と皮付きじゃがいものカレーマヨ炒め』 

世間はハロウィンですが、うちはとくにそういうのは。

てゆーかハロウィンがなんだかあんまりよくわかってない。

たぶん、外国の「お盆」的なことなんだろうと、おととしくらいからうっすら思ってるんだけど。


そんなん日本じゃ最近盛り上げだしたイベントでしょー!

うちら小さい頃はそんなのやったことないし!

と、ぶつくさしてたんだけど、オットがチョコくれた。

121031_hallo_001.jpg

なんだ、いいねー、ハロウィン♪



というわけで、お弁当はひきつづき、冷蔵庫整理です。鶏がまだある。

121024_001.jpg

オット用お弁当『塩麹鶏と皮付きじゃがいものカレーマヨ炒め』


●塩麹鶏胸肉と皮付きじゃがいもとピーマンのカレーマヨ炒め

★★★

〈材料 お弁当1.5人分〉

じゃがいも     1個
鶏胸肉      80g
ピーマン      1個
バジルの葉     3枚

カレー粉   小さじ1/4
マヨネーズ  大さじ1/2
塩麹     大さじ1/2             
塩・胡椒      少々
オリーブオイル  小さじ1


〈作り方〉

じゃがいもはよく洗い、皮付きのままくし切りにし、耐熱皿に並べレンジで加熱する。(仕上がり弱め)
鶏胸肉はそぎ切りにし、塩麹をまぶしておく。
ピーマンは種を取り乱切りにする。

フライパンにオリーブオイルをひいて、弱火でじゃがいもをじっくり焼く。
焼きめがついたら、端によせ、塩麹をぬぐった鶏肉を加えて両面焼く。

鶏の色が変わったら、ピーマンを加え、カレー粉、マヨネーズ、胡椒を加えて全体を混ぜ合わせ、
火を止め、ちぎったバジル加えて和え、塩で調える。


・・・

レンジで温める予定のお弁当なので、鶏肉の加熱時間はちょっと短めです。

冷ましながら余熱で火を通し、あとは温めるときにもうちょっと火が入るだろうという予想。


★★★



〈その他のもの〉

●赤い和えものシリーズ・トマトのジンジャーコーディアルコチュジャン和え

トマトはお弁当なので種を取り、目に入ったジンジャーコーディアルとコチュジャンと混ぜてみた。

121019_じ_001
ジンジャーコーディアルとはRARE PLANTのスパイシーな生姜シロップである→

経験上、赤いもの同士を和えると意外といいかんじ、なのでやってみたけど。

これ、悪くないけど、べつにふつうだった。



●豚のスープ入りハーブ玉子焼き

見ためはだし巻玉子ですが、だしの替わりに

のこりものの「豚バラと玉ねぎトマトにんじんのスープ」の汁が入ってます。あとハーブソルト。



●いんげんのごま味噌和え

水炒めいんげんと味噌、シロップ、黒ごま。

いんげんは茹でるより、油をひかずに少量の水で炒めるのが好き。楽だし。



●白菜と人参のホエー塩麹漬け

水切りヨーグルトを作ったときにできるホエーに塩麹を加えて野菜を漬けるだけ。

きのうも言ったけど、おいしいよ!



●冷凍白ごはん+ゆかりふりかけ

保冷剤代わり冷凍ごはん。








きょうも無事更新!読んでいただいているおかげですー!ぽちっとしていただけるさらにやる気が継続します。ありがとうございます。








スポンサーサイト

[2012/10/31 13:42] | TB(0) | CM(0)

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。