--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/01/26
*Sat*

〈土曜日のおやつ〉失敗!ピーナッツタフィー。 

土曜日は、スイーツ作り初心者さくちゃんが、

週一ペースでつくったおやつ的なものを、恥をしのんでUPする日。にしております。



そろそろバレンタインですが、中学生か高校生のころのバレンタインに、

タフィーをたくさん作って友だちに配っていた思い出がありまして。


お正月の親戚の集まりで、千葉のおばさんからいただいた落花生があったので、

ピーナツタフィーをつくろかな。と。


当時スイーツ作りは、週一どころか、ほんと年1回バレンタインのときくらいしかしなかったので、

チョコでトリュフをつくれば、湯煎の水が混ざるし、

テンパリングは失敗してつやのないチョコになるしという頃。


そんな頃でもタフィーは作って配ってたから、

まぁ失敗はないだろうと思って、ちょっとなめてました。ええ。


130120_pi-natu001.jpg

見ためはおいしそうなんだけどねー。



『ピーナツタフィー』*おぼえがき&反省レシピ

レシピ分量はネットで探した折衷案です。

★★★

〈材料〉

ピーナツ(正味)150g
砂糖      200g
水飴      大さじ2
水       大さじ5
バター      40g(←多かった)


〈作り方〉

バットにオーブンペーパーをしいておく。
ピーナツはローストして薄皮をむき、粗く刻む。(←粗すぎた)

鍋に、砂糖・水飴・水を入れて混ぜて、火にかける。鍋全体をゆするようにする。

色づいてきて泡がやや小さくなったらピーナツを加えて混ぜ、火を止めてバターを加えて混ぜ、
バットに流し入れ、表面をととのえる。(←ここが問題!)

完全に冷える前に、だいたい固まったところで包丁で切る。(←ここが問題!)


★★★



130120_pi-natu002.jpg

反省1。

バットに流し入れ、表面を整えるためにオーブンペーパーを上にのせて平らにしてそのまま冷ましてたら、

バターが多すぎて、表面に液体状になっていたので、いつまでも固まっていないように見えた。


反省2。

テレビを見てたら、思ったより固まっていた。切ろうと思ったら、ガチガチだった。


反省3。

バットが深くて小さすぎて、厚みがあって、固まりにくく、切りにくく、食べにくい大きさになってしまった。


反省4。

ピーナツが粗すぎて、最後に切るときに、ピーナツの割れやすいところで切れてしまい、

まっすぐにならなかった。




・・・どんだけ、失敗してるん!



や、ネットで調べたレシピに、型のの大きさとか書いてなかったからさー。

中学生のときは、確かアルミホイルを折って型にしてたから、

そのときのレシピには型の大きさが書いてあったんだよなー、きっとなー。



で、あんまりにも口内に刺さりそうなばきばきの形状だったので、

なんかちがーう!

と、もう一回鍋に入れて溶かして固め直す!と試みたものの、底だけ焦げそうになり、

水を足して溶かしたものの、うまく溶けきれず、

バットに広げてオーブンに入れて、白ごまも加えて具を増やし、もういちどなめらかにして、

ちゃんと固まる前に切ったのが、

写真なのです。


おいしそうに見えるかもしれないけど、これが!

めっっっっっっっちゃ!歯にくっつく!!

ス◯ッカーズより歯にくっつくのであります。


あー。


もう一回作る。ぜったいつくるー!







読んでいただけただけでも、たいへんうれしいのですが、ポチもしていただけるとさらにうれしいです。贅沢なお願いですよね。わかってますとも。






















[2013/01/26 10:23] あまいもの | TB(0) | CM(2)
2013/01/25
*Fri*

ツナのバーニャカウダソースで、菜の花のクリームパスタ 

菜の花って、10cmくらいの長さでで束になってるやつと、

ほうれん草くらいの長いやつと、

なにが違うんだろか??

どっちにしろ菜の花買うのははじめてなので、よくわかんないさ。


ということで、ほうれん草くらいの長いやつを買いました。

138円だったので(結局そこ)。


茎が太くて、アスパラみたいだった!

パスタにしてみました。


130124_pasta001.jpg


『ツナのバーニャカウダソースで菜の花のクリームパスタ』

アンチョビのペペロンチーノっぽいのにしようかと思ったんだけど、

アンチョビがNewだったので、だったら余っているものを消費しようではないかと、

冷凍していた「バーニャカウダソース」を使ってみました。(クリスマス会ののこり)

そしたらしょっぱかったので、クリームが入りました。


★★★

〈材料 2人分〉

パスタ(スパゲティーニ)  180g
パスタを茹でるときの塩    適量(お湯の1%くらい)

菜の花(大きめ)      1/2束
ツナのバーニャカウダソース 100g ・・・ツナのバーニャカウダソースレシピ(オレンジページnetで公開しております→

グリーンオリーブ(種抜き)  10粒
生クリーム          50cc
ブラックペッパー       適宜


〈作り方〉

菜の花は食べやすい大きさに切り、茎と葉の部分を分ける。固い茎はピーラーで皮を剥く。

鍋に湯を沸かし、塩を加え、パスタとグリーンオリーブを入れて茹でる。
パスタの茹で時間より2分短くタイマーをセットする。

フライパンにツナのバーニャカウダソースを入れて温める。生クリームを加えて軽く混ぜ一旦火を止める。

タイマーが残り2分になったら鍋に菜の花の茎を加え、残り30秒で葉を加え、
フライパンを再び加熱し、パスタが茹であがったらフライパンに加え、
茹で汁で調えながらよく和える。

皿に盛り、ブラックペッパーを粗めに挽く。

・・・

オリーブはしょっぱかったので、塩抜きのつもりで茹でてみました。
塩加減はオリーブによると思うので、温まればいいと思います。


★★★


てなかんじです。

パスタは時間との戦いなので、写真は1枚きりです。

はい。



おいしかった!

けど、

皮がかたかった!!

薄めにピーラーで剥いたんだけど、アスパラよりかたかった。。。

筋残る。筋残る。


短い方の菜の花だったらそんなことにはならんのだろうな。

値段なのか?!

いや、剥けばいいんだよ。多めに。

だよねー。


というわけでした。

菜の花また挑戦したいぞ。










読んでいただきありがとうございます!!!!応援クリック、していただけると、小躍りします(心で)。






きょうはこれからおでかけなので、はやめ更新♪




ふっふーん♪




[2013/01/25 08:28] パスタやごはんもの | TB(0) | CM(0)
2013/01/24
*Thu*

お弁当『おかずのもとで牛すき煮というか牛丼の具』&あたらしいお弁当箱! 

お弁当箱が!

あたらしく!

なったのです!

もったいぶった感じで、後半に説明。とりあえず、お弁当の内容のごしょうかい〜。


130123_bento004.jpg

オット用お弁当『おかずのもとで牛すき煮というか牛丼の具』


●牛丼の具みたいな煮もの

牛肉と玉ねぎを多めに炒め、

1食分はデミグラスソースを足して、ハッシュドビーフに。→先日のばんごはん(写真はないよ)。

のこりは160gずつに小分けしてラップして冷凍したのを1こ使って、

牛丼風の煮物をさっと作りました♪


★★★

〈材料〉

【おかずのもと】牛肉と玉ねぎ(冷凍)  160g

めんつゆ         大さじ2
しめじ(ブナピー)  1/4パック
山椒          ひとつまみ


〈作り方〉

おかずのもとを解凍し、鍋に入れ、めんつゆとしめじと山椒を加えて軽く煮る。
しめじが煮えたらできあがり。あとは冷ます。

・・・

〈おかずのもと作り方〉

牛肉 250g   玉ねぎ  2個 (くらい)

牛肉薄切り(切り落とし)を食べやすい大きさに切り、炒め、塩を少々ふり、色が変わったらとりだす。
サラダ油を足して、玉ねぎを1cm厚さに切り、中火で炒める。
焦げそうになったら水を少量加える。
玉ねぎが透き通ってきたら、牛肉を戻し合わせる。


★★★



●玉子焼き  

卵2個 + めんつゆ(2倍濃縮)大さじ1 



●長芋のマヨネーズ焼き

焼いてから、マヨネーズと青のりまぶしました。



●しいたけのチーズ焼き

チーズをのせてオーブントースターで焼きました。



●白菜と人参のすし酢浅漬け みかんジャム入り

ゆり根を漬けたすし酢、まだいけるだろ!と、白菜と人参を切って入れてみた。

自家製みかんジャムはこんど紹介します。たぶん。



●プチトマト

不動のいろどり担当。



●長芋と油揚げの味噌汁 ←New!

長芋と油揚げ短冊切り。見えないけど。



●あったか解凍ごはん ←New!




お弁当の内容はこんなかんじ。

で、お弁当箱が、新しくなったのです!!!!!!!







ずーっと、さがしていたけど、決め手に欠ける。とかなんとか言って、お弁当箱を買えずに、

保存容器に入れつづけていた「オット用お弁当」。

今回このようなお弁当箱に刷新されました!!


130123_bento003.jpg

じゃじゃーん!

130123_bento001.jpg

じゃじゃじゃじゃーん!


なんと、これ、オットの職場の方々から、いただいたんですねー!

お誕生日ということで。


わおー!

なんとありがたいー!


130123_bento002.jpg


ごはん容器は外側がステンレスの保温容器なんだけど、内側はプラスチックで、

とりだしてレンチンもできちゃうすぐれもの。

ぬるくなっちゃってても、温め直せるのです!(これ意外と大事)


おかずいれは二段式で、蓋をしたままレンジにかけられる蒸気穴付き。


お箸とバッグもセットで、バッグは保温効果も高い上に、

横でも縦でも使えるようになっているのです!これもすごい便利♪


グリーンのステンレスボトルは、スープ用。

お弁当箱セットとは別で、買ってきてくれたんです。

すごすぎる!!


130123_bento005.jpg


まだ慣れてないもんで、

どれが下段で、どれが中蓋で、どっちにメインおかずを入れたらよいのか、

わたわたしております。


スープもぬるくならないように、

先にボトルにお湯を入れてあっためたり、いろいろ考え中。



いやー。

立派なのをいただいちゃったなぁ。

オットの職場ではお弁当の人が少ないようなので、

食べてるとのぞきにくるんだって(笑)

期待されてるようなので(違?)がんばろー。


ありがとうございましたー。

大事に使わせていただきます♪






読んでいただきありがとうございます♪1日1クリックしていただくと、わたしの明日のランキングがいい順位になるしくみです。単純ですが、それが励みです〜。











[2013/01/24 10:39] その他の肉 | TB(0) | CM(2)
2013/01/23
*Wed*

お弁当『豚こまで、麻婆焼き豆腐』 

はじめて『すき焼き』をした、という記事はきのうUPしましたが、(→

焼き豆腐が半分余ったので、お弁当に。

挽肉がなかったので、豚こま切れ肉を粗みじんに切ってみました。

焼き豆腐って、わたしの小さい頃の記憶では、もっと焼けてた気がするんだけどなー。


130120_bento001.jpg

オット用お弁当『豚こまで、麻婆焼き豆腐』

●豚こまで、麻婆焼き豆腐

★★★

〈材料 お弁当1.5人分〉

豚こま     80g
焼き豆腐   1/2丁
長ねぎ    1/2本
生姜     1/2片
花椒     小さじ1
サラダ油   小さじ1
塩      少々

☆醤油・砂糖・味噌・豆板醤・酒 各小さじ1
☆鶏がらスープ粉末      小さじ1/2
☆水                50cc
☆片栗粉           大さじ1/2


〈今回の作り方〉

豚こまは包丁で粗みじんにする。焼き豆腐は水切りし、2cm角に切り片栗粉(分量外)をまぶす。
長ねぎ、生姜はみじん切りにする。
花椒は濡らしたキッチンペーパーの上で刻む。
☆の材料は合わせておく。

フライパンにサラダ油をひき、豚こまを炒め塩少々ふり、
豆腐を加えて全面焼き、生姜と花椒を加え香りが出たら、
長ねぎを加え、合わせた調味料を加えてしっかりとろみがつくまで加熱する。


・・・

〈反省〉

お弁当なので、豆腐からでてくる水気をおさえるために片栗粉をまぶしたが、あんまり意味ない?
全体の片栗粉に対するちょっと水分が少なかったので、なんかぼてっと。


★★★


味は問題ないからまーいっか。(開き直り)




●すき焼きの残り汁入り玉子焼き

卵2個 + 残り汁 大さじ1 + 醤油少々



●ゆり根のすし酢漬け

レシピはこちら(→



●鶏レバーの赤ワイン生姜煮

レシピはこちら(→



●大根の茎のふりかけ炒め

大根買ったときにちょこっとだけついてる茎を、だしパックのだしがら+醤油+みりんで炒めたやつ。



●プチトマト

いろどり担当。



●冷凍押し麦入り白ごはん+ふりかけ






応援クリックありがとうございます!ぽちっとしていただけるとうれしいですー。






おまけ

130120_daikon001.jpg

すき焼き用のお肉を買うのに、デパートの食料品売り場に行ったら、

桜島大根が売ってた!

でかかった!

高かった!!










[2013/01/23 12:53] | TB(0) | CM(2)
2013/01/22
*Tue*

はじめての、すき焼き! 

オットの誕生日、なに食べたい〜?ってきいても

とくに浮かばないからなんでもいいよ。

とか言うから(そう言うと思ったけど)

じゃあ食べにいく?ってきいたら

うちのごはんの方がいいっていうし(単に出不精)。

いい肉でステーキ?っていうのも結婚記念日でやったし。(→

うーん。うーん。と悩んで、

そうだ!

130118_yoshizawa002-2.jpg

SUKIYAKI!!


ずっと買うのを思いとどまっていた、カセットコンロを

これを機会に(という言い訳で)ついに購入。


すき焼き、10年以上食べてないかも。

じぶんでつくるのは、もちろんはじめて。

実家で食べたのなんて、こどもの頃だし、あんまり覚えてないよねー。



じぶんが食べてたのが「関東風」なのか「関西風」なのかさえ、よくわからない。。。

いつもは何もしないお父さんが、卓上の鍋に砂糖を足していたような記憶がうっすら。

だから、「割り下」とか作ってないと思うんだけど。


不安なので、ネットでいろいろ調べました。

こちらのページを参考にしました(→



130118_yoshizawa001-2.jpg

『すき焼き おぼえがき』

★★★

〈材料 さくちゃんち2人分〉

牛肉すき焼き用 220g
焼き豆腐    1/2丁
長ねぎ       1本
春菊      1/2束
しらたき    1/2袋
しいたけ      3枚
(白菜   2枚入れ忘れ)

牛脂        1個
割り下    レシピどおり→


食べるときの卵   3個
しめのうどん    1食


★★★


肉はデパートの生鮮食料品売り場で、「国産黒毛和牛すき焼き用」を買ったぜ!

いえーい!

卵もちょっと高めのを買ってみたぜ!

ふっふー♪


130118_yoshizawa002.jpg

そして、そして。

カセットコンロに着火!!


130118_yoshizawa004.jpg

ぐつぐつ〜♪


うまー!

それっぽい!!


ねぎも「鍋ねぎ」っていうのを買ってみた。

下仁田ねぎよりは細いんだけど、ちょっと太めで、長さはふつうの長ねぎくらい。

2本で240円くらいでした。

近所のスーパー、ふつうのよれよれ長ねぎ1本で98円だからねー。

「鍋ねぎ」大正解!

ちょっと煮込んだら、中があまくてとろとろに。うまー。



おいしくいただきました♪


いいねー、すき焼き。

洗いもの少ないし(笑)




130119_birthdya001.jpg

お誕生日ケーキとかは要らないよ、っていうので、

デザートは買ってきたあんみつ。



おなかいっぱいー!

ごちそうさまでした。











応援クリックしていただけるおかげで、やる気がつづいております。読んでいただきましてありがとうございます♪












[2013/01/22 13:16] メインっぽいもの | TB(0) | CM(2)

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。