--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/01/21
*Mon*

『鶏と大根と水菜の塩味鍋』 

きょうのお弁当は「おにぎりだけ」という希望だったので、

らくちん〜♪

きのうの夜にごはんを炊いたので、(まとめて鍋炊きなので毎日炊かないのです)

夜のうちに作ってしまった。ふふふ。


というわけで、この前つくったあっさり鍋です。

なんだかわかりにくいけど、大根の薄切りです。


130116_yoshizawa001.jpg

『鶏と大根と水菜の塩味鍋』

ですが、正確にいうと、

『鶏もも肉と塩麹漬け鶏胸肉と大根の薄切りと水菜の塩味鍋』

です。長っ!


「3点おかず鍋レシピコンテスト」っていうの(→)やってたなぁ。

なんて思ったら、こんなんになりました。

まぁ、レシピコンテストの締め切りは11月ですけどね。去年の(遅すぎ)。


部屋が寒すぎて湯気がたちすぎる。

130116_yoshizawa002.jpg

『鶏と大根の薄切りと水菜の塩味鍋』

★★★

〈材料 2人分〉

鶏もも肉  1/2枚
鶏胸肉   1/2枚(塩麹 大さじ2に漬けておく)
大根    1/2本
水菜    1/2束
塩     ふたつまみ
片栗粉   適量
昆布だし  300cc


〈作り方〉

鶏もも肉に塩をふり、20分ほどおいてから、水気を拭き取りそぎ切りにする。
塩麹に漬けた鶏胸肉は、そぎ切りにし、片栗粉をまぶす。
大根は皮を剥き、スライサーでごく薄切りにする。
水菜は洗って、食べやすい長さに切る。


鍋に昆布だし、鶏胸肉、鶏もも肉を入れて中火にかけ、
煮立ったらアクをとり、鶏に火が通ったら、大根と水菜を入れて2〜3分火を通す。


・・・

塩味がそれなりについているので、そのままでも。

食べるときに柚子胡椒を加えたり、ポン酢をかけたり、黒胡椒を手元で挽いてもいいです。
レモン醤油とかもいいかも。
あとはラー油とかかしら。


★★★


うちには相変わらずポン酢がないので、

柚子胡椒をちょっと足しましたが、お好みでどんなんでもよいと思います。



これ、うちの近所のスーパーの大根だからおいしいけど、

ほんとに味のあるいい大根だったら逆にくせが強いのかもしれない。

やってないからわかんないけど。


この大根は、生でかじってみたところ、

「瓜か!」という味の薄さ!水分たっぷり。

この野菜高騰の折、1本98円で買ったんだから、文句言っちゃいけないよね。


まー、そういうわけで、こういう作り方でもおいしいのであります。

前向き♪











読んでいただきありがとうございます♪気がむいたら応援クリック、1こなのでぽちっとしていただけるとうれしいです〜。
























スポンサーサイト

[2013/01/21 13:40] メインっぽいもの | TB(0) | CM(2)

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。