--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/04/04
*Thu*

お弁当『鶏のソテー 塩レモン醤油』 

きのうとはうってかわって、いい天気!


でも、きのうは暴風雨の中、重い荷物を持っていった甲斐があり、

ほんとにたまたまだけど、

うちの会社のスタッフの生後一日の赤ちゃんに会えました!!

ちっっちゃくってしわしわで、かわいかったー

あんなに生まれたては見たことないのです。すごいなー。

世のおかあさんはすごいねー。みんな。




130324_bento100.jpg

オット用お弁当『鶏のソテー 塩レモン醤油』


●鶏のソテー 塩レモン醤油

おともだちのゆりりさんからいただいた「塩レモン」(→)をきざんで、醤油と合わせてみました。

★★★

〈材料 お弁当1.5人分〉

鶏もも肉    1/2枚
塩レモン    1/8個
醤油      小さじ1
塩・胡椒    少々
小麦粉     適量
オリーブオイル 大さじ1


〈作り方〉

鶏もも肉を一口大に切り、塩をふっておく。
塩レモンは5mm角に切る。

フライパンにオリーブオイルをひき、小麦粉をまぶした鶏肉を皮目からじっくり焼く。
両面焼けたら余分な脂を拭き取り、塩レモンと醤油を加え、火を止めて絡め、胡椒を挽く。


★★★


簡単だけど、おいしいです。まちがいなく。

味が落ち着いてもおいしいので、お弁当にもおいしいです。まちがいなく。



●水切りヨーグルトとハーブのオムレツ

水切りヨーグルトを作っちゃったけどそろそろ使い切りたいので、

リコッタパンケーキがはやってるから、そんな気持ちでオムレツに入れてみた。

「酸味があるけどヨーグルトだからね。腐ってないからね。」と

念を押すのを忘れずに。



●マッシュルーム

焼いただけ。



●ブロッコリ

レンチンしただけ。



●常備菜 紫キャベツのホエー塩麹漬けガラムマサラ風味

水切りヨーグルトの「水」の方。ホエーに塩麹を足して簡単つけものシリーズ。

★★★

〈材料〉

ホエー    200cc
塩麹     大さじ2
ガラムマサラ 小さじ1/8

紫キャベツ  1/4個

★★★

あっさりめに漬かりますが、うまいよ!

乳酸だよ!(たぶん)



〔スープおぼえがき〕

●自家製ツナ(カジキマグロ)セロリ・玉ねぎ・ブロッコリ・トマトペースト・塩・胡椒

カジキマグロのあらが売っていたのです。ぶつ切りで。あら便利。

瓶詰めツナを作ったのです。いつものかんじで(→)。

ともだちが来たときに出したんだけど(→)余った分は加熱すればよいかということで、スープに。




●保温白ご飯 + 別添写真なしふりかけ

鍋炊きしたら、やたらとおこげができた。

いつもは圧力鍋なので、だいたい一定に炊けるんだけど、

圧力鍋で白ご飯を炊くと、もちっとしすぎる気がするので、炊飯用鍋で炊いてみた。


野田琺瑯 ごはん鍋 KAMADO かまど ブラック KMD-20野田琺瑯 ごはん鍋 KAMADO かまど ブラック KMD-20
()
野田琺瑯

商品詳細を見る
クリックするとAmazonにとびますが、さくちゃんにおこづかいは入りませんし、ポイントも溜まりません。紹介だけですよ。


蓋を閉めるのか隙間をあけるのか。なんだか悩める。

どっちでも炊けるんだけど、水分の蒸発加減が変わるので、炊く時間が変わるし、

ねばねばがガス台にとびすぎるのも困る。

で、今回はおこげができすぎた。というわけです。


おこげ好きだからいいんだけどね!洗うの大変だけどね!





読んでいただきありがとうございます!!お手数ですがクリックしていただけると、やる気が上がります。おこづかいは入りません。









さときっちん(さとみちゃんの料理教室)が3月は休講で、

かわりに「生徒さん大集合 宴」が開催されまして、飲んで食べて笑ってきたので

さくちゃん別ブログにUPしましたー。

よろしければ、こちらをどうぞ → 






スポンサーサイト

[2013/04/04 11:49] | TB(0) | CM(0)

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。