--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/04/16
*Tue*

『ささみとレモンの醤油和え』 

レシピブログさんから、「上撰 白鶴 生貯蔵酒」をいただきました。(白鶴上撰のサイト→

日本酒はそんなにくわしくないけど、おいしいなーと、思えるこのごろ。

おとなになったということかしらん。



くわしくないけどなんとなく知っていること、

「生」っていうのは「冷やすべし」なのです。

冷蔵庫でしっかり冷やしてまず味見。

すっきりで飲みやすい!でも、軽すぎず、辛すぎず。

いいですねー♪

では、すっきりに合う簡単おつまみ、いかがでしょ?



130411_sake001.jpg

『ささみとレモンの醤油和え』

★★★

〈材料 2人分〉

鶏ささみ      2本
レモン(国産) 1/4個
◯酒      大さじ1
◯水      1カップ
◯塩    小さじ1/2
醤油    大さじ1/2


〈作り方〉

厚手の小鍋に◯の材料を入れ、沸騰したら弱火にし、ささみを入れて
煮立たせないようにして3分茹でて火を止め、そのまま冷ます。

レモンはよく洗い、薄くいちょう切りにする。

ささみの粗熱がとれたら、すじをのぞきながら食べやすく手で裂き、
ボウルに入れてレモンと醤油を加えて和える。


★★★


鶏ささみは余熱でじっくり火を通すので、とてもしっとり。

柚子胡椒!とか、ブラックペッパー!とか、七味!とか加えたくなったり、

大葉!とか、万能ねぎ!とか、パセリ!とか刻んで乗せたいところを、

ぐっとがまんして、シンプルに。


そうすると、すっきりとした日本酒とよく合います。

簡単なおつまみだけど、

鶏のうまみと、レモンのさわやかさに

レモンの苦みがほんのり効いたおとなの味なんだなー。



130411_sake002.jpg

料理の色あいが淡いので、こういう器があうよね。



鶏を茹でた鍋には鶏のだしがでているので、

具材を加えて醤油で味を調えるとスープができちゃいます。

きのこなど、うまみの強い食材がおすすめです。

塩加減がつよかったら、水を加えて調整してくださいね。






生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ
生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ






読んでいただきありがとうございます!たまには真面目な記事でもいいじゃないか。え、だめ?










スポンサーサイト

[2013/04/16 11:16] おつまみ | TB(0) | CM(0)

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。