--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/05/12
*Sun*

お弁当『鶏肉とだしがらふりかけチャーハン』 

いい陽気ですねー。

ベランダのちっっちゃいプランターに蒔いたベビーリーフの種から

なぜかひとつだけふつうの小松菜くらいに育っているやつがいて、

いつ食べようか、いっそ見守ろうか、悩めるところです。


お弁当はチャーハンなのですが、

この前ご紹介した『オレンジページマヨネーズ研究会』(記事はこちら→)で教わってから、

「マヨネーズで炒めるとぱらっとする!わたしでも!」

ということを知り、実践しております。

ほんとだよ!わたしでも。


130430_bento001.jpg

オット用お弁当『鶏肉とだしがらふりかけチャーハン』

●鶏肉とだしがらふりかけチャーハン

★★★

〈材料 お弁当1.5人分〉

ごはん       1膳半(軽め2膳分くらい)
鶏もも肉      1/2枚
長ねぎ(白いところ)1本
えのき       1/6パック

マヨネーズ     大さじ1
だしがらふりかけ  大さじ2〜 
 ※だしがらの削り節をみりんと醤油で味つけしたしっとりふりかけ
煮ない煮豚の生姜  少々    
 ※こちら(→)の煮豚レシピの豚以外の固形物を煮詰めて刻んだもの
胡椒・塩少々

大葉(トッピング) 3枚


〈今回のざっくり作り方〉

具材は小さめに切る。

ごはんをマヨネーズで炒め(中弱火)ほぐれたらよける。
鶏もも肉を皮目から焼く。
長ねぎを加える。えのきを加える。ごはんを戻し入れふりかけと煮豚の生姜を加えて炒めあわせる。
胡椒を挽き、味をみて塩で調える。

器によそい、大葉をのせる。


★★★


「マヨネーズ研究会」では、具材を先に炒めて、よけておいてからごはんを炒める。

というレシピだったんですが、ごはんが先に解凍されて、具が切れていなかったので、

ごはんだけ先に炒めちゃいました。

お弁当だし、べつにいいのだ。


だしがら消費がんばり中。



●だしがらふりかけ巻き玉子焼き

だしがらだもの。たまごにも合うさ。



●空豆の煮たの。

さやから剥いて、みりんと醤油で煮ただけです。



●パプリカのレモンマリネ

切ってレモン汁に漬けただけ。パプリカがあまいから、いいのだ。



●プチトマト

赤い色は必要なのです。と、思うんだけども。











お読みいただきましてまことにありがとうございます。すすす。ぽちっとしていただけるとよろこびます♪














スポンサーサイト

[2013/05/12 16:24] 軽め弁当 | TB(0) | CM(0)

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。