--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/08/20
*Tue*

お弁当(真夜中制作)『チャレンジ!冷やし中華』 

オットにお弁当リクエストを聞いたところ、

職場がほぼ毎日バタバタと忙しいらしく、

早番のときは特に「がっつり」というより、「さくっと」食べたいんだそうな。

じゃあ、そうめんみたいな?

それはさすがにのびるでしょ。

いや、わたし中学生のときあったよ。母作。タッパー開けたらそうめん(のびてたけど)。

それはやだなー。

じゃあ、冷やし中華!パスタ弁当もあるんだからさ。

どうなの?できるの?

やったことないけどねー。


ということで、やってみた。

130812_yasai_007.jpg

オット用お弁当(真夜中制作)『チャレンジ!冷やし中華』


●冷やし中華

食べるのがだいたい作ってから8時間後くらいを想定しております。

冷やし中華は最近お気に入りの「ラ王袋麺 冷やし中華」なので、乾麺です。

日清のページ調べたけど載ってないから全国発売じゃないのかも)


ざっくり計画。

麺は早めに茹であげて、水気をよく切って、油を絡める。

具はこの前作った「鶏チャーシュウ」がおいしかったので作りたいけど時間かかるので、簡易版。

大きい方の容器にペーパーを敷いて麺を入れ、

食べるときに広げて高さをだして具を乗せればあふれない予定。


★★★

〈麺 解説〉

冷やし中華麺     1玉
サラダ油(太白ごま油)大さじ1/2

・・・

沸騰した湯で、5分茹でるところを3分半であげる。
冷水にとり、よく洗い、ざるに上げて水気を切り、キッチンペーパーで水気を拭き取り、
油を絡める。

・・・


〈具 解説〉

☆簡易鶏チャーシュウ → 簡易版はやっぱり正式版よりだいぶパサつきましたん。

 鶏胸肉  1枚
 醤油   大さじ2
 みりん  大さじ1
 砂糖   大さじ1
 生姜   1片
 香菜の根 1本
 八角   1片

・・・

鶏胸肉を1cm厚さのそぎ切りにし、耐熱皿に並べ調味料を加えてふんわりラップをしてレンジで2分加熱。
鶏を返して1分半加熱。粗熱がとれたらジッパーバッグに入れて空気を抜いて口を閉じて、冷ます。
冷めたら薄切りにする。

・・・


☆きゅうり   1/2本

→縦半分に切り、種を取って細切りにし、塩少々をふり軽く絞る。(お弁当なので塩してみた)


☆薄焼き卵 

  卵   1個
  塩   ひとつまみ
  片栗粉 小さじ1
  水   大さじ1/2
  油   少々

→玉子焼き器で2枚くらい作る。


☆えのき     1/8パック 

→切って、炒めて、鶏チャーシュウのたれ(大さじ1)と醤油(小さじ1)で味つけ。


☆むき海老  3尾

→冷凍庫にないと思ったらあった。


☆プチトマト 2個

→切りたいところをお弁当なのでぐっとがまん。


★★★


予想外に大変だったのは、茹でた麺の水気を切ってからペーパーでふきとるところ。

ペーパーに麺がぺたぺたくっついちゃって。もっとよく洗えばよかったのかな。

乾麺だからかな?いや、そもそも普段麺をペーパーで拭かないからわからない。


その次にたいへんだったのは、ペーパーの形状をどうするか。

大きいお弁当箱だったら、コンビニみたいに麺の上にフィルム1枚乗せて

具をのせればいいんだろうけど。

2段式の箱にしないと、カバンに入んないんだよねー。


いつもの容器だと具が乗りきらないので、

ペーパーを大きめに使い、畳んで蓋をして、食べるときに広げて高さをだす!計画。



結果は・・・


味はいいけど、

紙を広げても具はのせきれないって。

食堂のお皿をこそっと借りたって。


うーん!おしい!!





読んでいただきまして、本日も、まことに、ありがとうございます!!!日々チャレンジだよね。うんうん。







スポンサーサイト

[2013/08/20 10:42] 軽め弁当 | TB(0) | CM(2)

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。