--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/12/13
*Fri*

浅草神社で。お雑煮の料理教室にいってきました♪ 

131211_asakusa_003.jpg

きのうのブログで、左右違う靴を履いてしまった件を

ご報告しましたが(べつにする必要はないんだけど)

ネタだろ?わざとじゃね?と思ってる方もいらっしゃると思うんだけど。

ほんとなのよねー。残念ながら。

あとで写真貼る。

131211_asakusa_001.jpg


そんな左右違う靴で仕方なく向かった先は、浅草神社です。

浅草神社って、雷門で有名な浅草寺の隣にあって(おんなじ敷地内?)

神社と寺の関係性とかわたしゃぜんぜんわかんないのですが、

とにかくその浅草神社のとなりの社務所で、

日本料理のすごいひとが、おうちでおいしくつくれるお雑煮を教えてくれるというので、

行ってきましたー。

社務所内はスリッパだったからよかった。

131211_asakusa_004.jpg
すごい人。

宮中でもお料理をされていたりする、八王子日本閣の料理長三雲清重さんが

教えてくださる、お雑煮♪わくわくー。


イベントの詳細はこちら →


131211_asakusa_002.jpg
ぶた。

参加者は20名くらいで、三雲さんのデモのあと、グループに分かれて実習する流れです。

131211_asakusa_005.jpg
耳。

最初、ちょっとこわそうかなと(勝手に)思ってたんだけど、

今日は、たのしくやりましょう♪とやさしい笑顔。

131211_asakusa_006.jpg
鶏肉の丁寧な下処理とか、

131211_asakusa_007.jpg
野菜の切り方のコツとか、

131211_asakusa_008.jpg
小松菜の茹で加減と浸し地の味の加減とか。

レシピもいただいたのですが、レシピに書いていない塩梅や

ポイントがもりだくさん!

レシピにないひみつの材料も!おおー!なるほど!


131211_asakusa_009.jpg

おもちは搗きたてのおもちを軽く焼いたもの。

そして、出汁のいいかおり〜♪

いろいろメモをとり、写真を撮っているうちにデモしゅーりょー。


131211_asakusa_010.jpg
そして実習。

春にお手伝いしたお寺フェス「向源」のときに知り合った友だちなど

知った顔も多かったので、

はじめましての方もいたけど、みんなでわいわいと作業できてたのしかった♪


131211_asakusa_011.jpg
できあがりー!


土地によってお雑煮って違うから、みんなで地元のお雑煮トークをしたり。

「うちは、はまぐりのお出汁だよー」っていうのが一番びっくりした。

うちの実家はだいたいこれと同じ感じだけど、

三つ葉とかゆずが入るかなー。


お雑煮、今年の年明けのときは、

なんとなーく、こんなかんじかなー?それっぽーい!

とか言いながら作ったけど、

来年の年明けには「これぞ江戸雑煮」っていうのを自信を持って作れるぞ!!


ていねいな下準備とか、しっかりと濃いだしをひくとか、

そういうお料理のポイントもたくさんわかったし、

お正月、さいしょに家族でいっしょに食べる大切さも、改めて思うことができたし、

料理長の和食に対する愛が伝わった気がしました。


行ってよかったー!

浅草神社の方によると、来年から月イチで料理教室をやろうとしているらしいです。

興味のある方はぜひ。

はい!興味ある!



読んでいただきありがとうございます!!ぽちっとしていただけるとさらにありがたいことでございます。









おまけ。
   →→→ つづきはこちらをクリック!


スポンサーサイト

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。