--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2014/05/15
*Thu*

はじめての、援農。くわはら農園さんのおてつだいに行ってきました♪ 

140514_kuwahara-003.jpg

職場の方にプロポリス飴をいただいたりしたおかげで、

喉の調子もだいぶよくなり、ふつうにしゃべれるようになりました。おかげさまさま!


で、そんな中、前々からとっても楽しみにしていた

『くわはら農園さんのおてつだい』にいってきましたー!

140514_kuwahara-002.jpg

くわはら農園さんは、代々木のアースデイマーケットにもよく出店されているんですが、


茨城で無農薬のいろんな種類の野菜を作っている農家さんで、

植物性のぼかし肥料というのを使っていて、固定種・在来種の野菜もいろいろチャレンジしていて、

有機認証ももらってるし、テレビの取材とか雑誌とかにもよく取り上げたれたりしていて、

知る人ぞ知る農家さんなのです。

といいつつ、わたしは「ぼかし肥料」がなんなのかあんまりよくわかってないので

wiki先生にこっそり聞いてみたりして → ぼかし肥料


140514_kuwahara-004.jpg
筑波山がみえるー。

ご夫婦ふたりでやってるんですが、もとは二人とも違う仕事をしていて、

有機農業をやる為に茨城に行って、今10年くらいだそうです。奥さんとわたしは同い年♪


基本は宅配で、いろんな種類のそのときとれた野菜を送ってくれます。

おまかせなので、使ったことない野菜とかも入ってたり、

緑のトマトとか、白い茄子とか、紫のいんげんとか、

近所のスーパーではあんまり売ってないようなのも入ってたりして面白いです。


140514_kuwahara-009.jpg

去年野菜のイベントをしたときに、いろいろお世話になり(記事はこちら→

1回行ってみたいなーと思っていたところ、

宅配のお客さんとかも、ときどき「援農」といって、農作業が大変な時期とかに

みんなでお手伝いに行かれてるらしいというのを聞いて、

アースデイマーケットのときに、行ってもいいですか?って聞いたら

いつでもどうぞ♪とこころよくお返事いただけたので、

オットと休みを合わせてレンタカーを借りて、ふたりで行ってきました。


着いたのが、10時半ごろになっちゃったのですが(笑)

午前中は、車でちょっと行ったいろんな場所にくわらはさんの畑があるので、

それぞれ案内してもらって何が植わってるか聞いたりして、

140514_kuwahara-006.jpg

茄子もトマトもかぼちゃもじゃがいももそれぞれ何種類もあるし、

へーへーへーと、伺ったのにあんまり覚えていないかも・・・。

とにかくいっぱい!いろいろ!なので写真はほんの一部です。

140514_kuwahara-008.jpg
南部小麦とか

140514_kuwahara-005.jpg
地元の品種のにんにくとか(違ってたらすんません)


そして、最初のお仕事は、にんじんの雑草取り。

140514_kuwahara-010.jpg
くわはらさんに説明を受けるオット。

無農薬なので?とにかくいろんな草が生えている!

たぶん、わたしたちが行くのでやりやすい仕事をとっておいてくれたのだと思われます。

ほんとは小さいうちに抜けば楽なんだけどね。って。


140514_kuwahara-011.jpg
別の場所にあるビニールハウス。これも自分たちだけで建てたんだって!

ここでは苗を育てたり。

140514_kuwahara-012.jpg
イネの苗。

これだけで200kgのお米になるんだって!

あとは、ぼかし肥料をつくる場所を見せてもらったり。

米ぬか、油かすなどに水をかけつつ、おとうさんがスコップで混ぜてつくるんだって!

一年で500kgって言ってたかな?夏場は大変〜。

140514_kuwahara-013.jpg

そんなこんなで、ほぼ社会科見学的に午前中は終わり、

くわはらさんのお宅で、採れたて野菜たっぷりのおいしいごはんをいただき

(サラダとか和えものとかスープとか自家製小麦のピザとか!おいしかった!!)

なんだかんだ喋って休憩して、今度は別の場所の畑に。

140514_kuwahara-016.jpg
茄子!

苗が風で折れたりしないように、支柱と苗にゆるめにひもを結びます。

140514_kuwahara-017.jpg
鳥の足あとがかわいい♪

作業してると、猫じゃらしくらいの毛虫がもこもこ歩いてきたり、

大きいバッタが飛んできたり、

虫も鳥も勝手に元気そうに生きていて、なんかたのしいのです。

140514_kuwahara-015.jpg
ヒモを用意してくれている。

茄子もいろんな種類4列くらいやったら、ピーマンの方もやって。

終わったらこんどは、にんじんの方の畑に戻って、

わたしと奥さんは、「大浦太牛蒡」というごぼうの種まきと、「おかのり」の苗の植え付け、

オットとおとうさんは、収穫の終わった部分のビニールシートとパイプとかの片付け作業をしました。


140514_kuwahara-018.jpg

ちょっと曇ってきて涼しくなってよかった。


種まきも、ひもを結ぶのも、そんなに大した作業じゃないんだろうけど、

しゃがんで立って、一歩ずれて、しゃがんで立って・・・と繰り返してると、

かなりのスクワット!大腿筋が!大臀筋が!

オットは普段からぺったんこなので、結構疲れたみたい。

帰りの運転もあるので、たぶん早めに終わりにしてくれた(と思われる)。

140514_kuwahara-019.jpg
がんばった。


そしておみやげに、たっっっくさんお野菜をいただき、

帰りに車で20分くらいのところにある立寄り温泉に行って、

茨城の地鶏とかブランド豚を使った併設のお食事処でごはんも食べて、

産直のお店で卵買って(納豆が売り切れで残念ー)

夜の10時くらいに帰ってきました。


たくさんいただいたお野菜は、また今度紹介しますね♪

くわはら農園さんありがとうございました!

とってもたのしかったー!!!

またぜひお手つだいさせてくださいね♪




最後まで読んでいただきありがとうございます!!ぽちっとしていただけると長い記事を書いた甲斐があるというものです。ランキングが上がると、とても励みになります。おこづかいにはなりませんが、そういうことがうれしいんです!!そうなんです!!







スポンサーサイト

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。