--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2014/07/13
*Sun*

きゅうりのきゅうちゃん漬けを作ってみたけど、とても面倒だった。 

ちょっとね、長いですよ。

140704_satokitchen-002.jpg

〈いきさつ〉

おともだちのゆりりさんのブログで、見たんです、去年。

『きゅうりのきゅうちゃん漬け』

ゆりりさんブログの去年の記事はこちら → ★★★

で、それを見たときは、まぁ大変そうだわね。くらいにしか思ってなかったのですが、

その後、ゆりりさんちにお邪魔した時にちょっとお味見したらば!

これが!

すごーい!!えーっ!!きゅうちゃん漬けってこんなだったんだ!!

という感動のおいしさだったんです。



そしたら、今年もゆりりさんがきゅうちゃん漬けの記事をUPされてて

ゆりりさん今年のブログ記事はこちら → ★★★

忘れかけていた想いがふつふつとしだした頃、

職場で「うちでとれたきゅうりもらってくれるー?」と

きゅうりをいただき、

さらに、アースデイマーケットで無農薬、有機栽培でいろんな野菜を作ってて

援農(このとき→)でもお世話になったくわはら農園さんのブースで

規格外のきゅうり10本400円!!えーっいいんですか!というのがあったので

迷わず重いけど買ってしまい


さくちゃんち空前のきゅうりフィーバーが発生したのです。

ということで、作ってみることに。


140703_kyuri-003.jpg

レシピはゆりりさんのブログをほぼほぼ参考に。

まー。時間かかりましたよ!


作り方はというと、

鍋にお湯を沸かして火を止めて、きゅうりを入れて、冷めるまで待つ。

きゅうりを取り出してまた沸騰させて、火を止めて、きゅうりを入れて、冷めるまで待つ。

きゅうりを取り出してまた沸騰させて、火を止めて、きゅうりを入れて、冷めるまで待つ。

きゅうりを切って、ぎゅーっと絞る。

漬け汁を沸騰させて、火を止めて、きゅうりを入れて、冷めるまで待つ。

きゅうりを取り出してまた沸騰させて、火を止めて、冷めるまで待つ。

きゅうりを取り出してまた沸騰させて、火を止めて、冷めるまで待つ。

瓶にきゅうりだけ詰めて、漬け汁に生姜とかを入れて沸騰させて、瓶に入れて、蓋をして冷めるまで待つ。

次の日に食べごろ。


ながーーーーっ!!

24時間くらいかかりました。

だってお湯なかなか冷めないじゃん。

140703_kyuri-002.jpg

レシピにないけど、きゅうりが浮いてくるから落とし蓋しようと思ったんだけど、

見つからなくて、蒸すやつをひっくり返してのせてみた。

140703_kyuri-004.jpg

きゅうりを絞ったところ。

絞りすぎるときゅうりが割れるし、と思ってちょっと加減したら、

もうちょっと絞ってもよかったかな?という感じ。

難しや。


140704_satokitchen-001.jpg

きゅうり10本くらいあったのですが、こんなもんです。

こんなに大変ならもっとまとめて作ればよかった!とも思ったけど、

お湯が多いと冷めるのももっと時間かかるよなー。


味は、うまいっす!!

ゆりりさんちでいただいた方がおいしかったけど(爆)

青唐辛子とかの方がいいのかな?やっぱり?とかも思うけど。

まー、比較対象がなければ、とってもおいしいですー!!満足。


また作るかは、気分次第です。

なんでもやってみてわかることって、あるよね。




さくちゃんがんばったよね、と、ぽちっとしていただけるとうれしいです。いや、最後まで読んでいただいただけでもとてもうれしいですよ。ありがたいことでございますー。










スポンサーサイト

[2014/07/13 12:13] ほぞんのきくもの | TB(0) | CM(6)

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。