--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2015/01/24
*Sat*

〈土曜日のおやつ〉『りんごと生姜のスパイシージャム』 

土曜日は「さくらキッチン おやつの日」です。

おやつといいつつ、あまいものじゃなかったり、あまいけどおやつじゃなかったり、

そのへんはゆるやかなくくりでやらせていただいております。


Facebookでお友だちのお友だちが「りんごと生姜のジャム」をつくってて、

風邪とかインフルとか流行ってるしなー。からだあっためないとな。とか思って

ふと見ると、おかあさまからいただいた無農薬のりんごと生姜があったので、

例によって、五香粉をたっぷり入れてつくってみました。


150124_TFT_004.jpg

五香粉は、中国っぽいスパイスですが、

シナモン、クローブ、八角とかそんな感じなので、

スパイス系のお菓子とかにも合うし、

というか、実際のところ、減らないので(笑)使っていい場面では使う方針です。


生姜は加熱するとからだをあたためる成分になるけど、

加熱しないと体を冷やすんだって。

紅茶にすりおろし生姜を入れても意味ないんだって。

って前にテレビで観たので、とにかくジャムにしちゃえば、あったまるし、

料理にも使えるし、使いやすいし、保存も利くし、

と、いいこといっぱい。


というともっともらしいけど、ホントのことを言うと、

いただいた生姜をスライスして冷凍しようかなと思って洗ってたら、

ところどころ皮が剥けてきて、

だんだん剥くのに熱中してしまって、

気づけば半分くらいの皮を剥いていて、

だったら全部剥くかいな、と思って、

全部剥いちゃったので、これはなんか加工しない手はないな、と思って、

生姜シロップつくろうかな、と思ったけど、

Facebookでジャムを見たのを思いだし、

結局いつもシロップより生姜ジャムの方が有用じゃないか、と思って、

りんごもあるし、

ジャムにした次第であります。(なんだそれ)


あと、はちみつががっちがちに結晶化したので、はやく使い切って新しいのを買いたい。


150124_TFT_003.jpg

『りんごと生姜のスパイシージャム』

★★★

〈材料〉

りんご  1個(正味)200g
生姜     (正味)100g
はちみつ  100g
砂糖    80g
五香粉   小さじ1


〈おぼえがき〉

りんご半分のざく切りと生姜の薄切りをハンディブレンダーで撹拌し、
のこりのりんごをざっくり刻んで、はちみつと砂糖と混ぜて置いておく。
水分がでてきたら、五香粉を加え、中弱火で10分程加熱。
熱いうちにきれいなビンに入れ、蓋をして逆さにして冷ます。

★★★


レモン汁とかあれば入れるところですが、なかったので、

白ワインとか入れようかなと思ったけど、使いかけがなくて、

ブランデーにしようかなと思ったら、それもなくて、

戸棚をあけたらジンが目に入ってつい入れてしまったけど、それは必要なかったと思う。

ということで材料には入れてません。



豚肉とか、ブリとかのお魚にも合いそう。

積極的に消費していくぞー。




ぽちっとしていただけるとよろこびます♪







スポンサーサイト

[2015/01/24 13:20] あまいもの | TB(0) | CM(4)

copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。