--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2014/04/29
*Tue*

オットとワタシ用お弁当『カジキマグロのバター醤油麹とラタトゥイユ風』 

夜、オットが疲れて帰ってきたにも関わらず、

買ってきた肉の仕込みとか、お弁当用の小さいハンバーグづくりとか、

常備菜づくりとか、

そんなのばっかりやっていて、晩ごはんがぜんぜんできてなくて、

手伝ってくれたら早くできるよー。

とか言ってみたら、腹ペコだったオットがやむを得ず手伝ってくれたのですが。

半ばヤケになったのか通常仕事モードと思われる動きで、

わたしの3倍くらい速くて、赤い彗星か!と心でツッコミを入れました。


わたしが遅いだけかもしれないが。

時短ワザものんびりやってたら、あんまり意味ないのかもねー。やれやれ。


140425_bento-001.jpg

オットとワタシ用お弁当『カジキマグロのバター醤油麹とラタトゥイユ風』


●カジキマグロのバター醤油麹

★★★

〈材料 お弁当2人分〉

カジキマグロ  1切れ 冷凍を解凍一口大 
白しめじ    1/4パック(小房に分けて冷凍) 
ハーブソルト  少々 
胡椒      少々 
小麦粉     適量 
オリーブオイル 大さじ1 
醤油麹     大さじ1 
バター     10g 


〈作り方〉

カジキマグロを解凍し、一口大に切り、水気をふいて、ハーブソルトをふって、10分くらいおいて、
水気をふいて、小麦粉をまぶして、余分な粉を落として、
オリーブオイルをひいたフライパン(玉子焼き器)で全面焼き色がつくように焼く。
空いているところでしめじも焼く。

焼けたら、醤油麹を加えて火を止め、皿に移して、バターを加えて、
溶かしながら混ぜながら冷ましながら胡椒を挽く。 

★★★


醤油麹もバターもあんまり加熱しない方が風味がよい気がする。

お弁当なので、冷まさなきゃいけないしね。



●ラタトゥイユ風 (のこり)

冷蔵庫にしまってなかったので一旦加熱しました。 

そして全力で冷ましました。



●ほうれん草とカレーフレークの玉子焼き型豆乳オムレツ 

冷凍していたほうれん草の葉っぱ方面を、冷凍のままソテーして解凍し、

卵液に入れて、豆乳とカレーフレークを加えて、

玉子焼き器で、玉子焼きにしました。味はオムレツ。

最初になるべく具を入れると、中心に具が来るのでよいです。



●ブロッコリー 

レンチンしただけ 



●明太子

冷凍したのをそのまま切っていれた。 

+マヨネーズ

ブロッコリーといっしょに食べてもよいし。明太マヨになってもよいし。



●かぶの塩揉み入りポテトサラダ(のこり) 


●押し麦入りごはん+別添ふりかけ

わたしは食堂で小鉢を1品頼むので、少なめでよいのです。




さいごまで読んでいただきありがとうございます。ぽちっとクリックしていただけると、明日のランキングがいいかんじになって、ゴールデンウィークとかむしろ仕事なわたしがよろこびます。





関連記事

[2014/04/29 10:56] | TB(0) | CM(2)

さくちゃんさん
カジキマグロのバター醤油麹とラタトゥイユ風
素晴らしいお料理
美味しそうです
丁寧なレシピ素敵です
ありがとうございます

[2014/04/29 11:43] ryuji_s1 [ 編集 ]

ryuji_s1さん♪コメントありがとうございます!

ありがとうございます!
カジキマグロのパックを買ったけど、
ほぼオット用お弁当にしか使っていなかったので、
どんなもんかと思っていましたが、
じぶんで食べたら柔らかくてパサつかずに
おいしかったです。よかったです。

[2014/04/29 23:49] さくちゃん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/1020-c3f2411c


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。