--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2014/07/15
*Tue*

西洋きゅうりのピクルスをホワイトビネガーで作ってみた。 

140710_kyu-ri-001.jpg

ついこの前、きゅうりのきゅうちゃん漬けを作ってみた模様をご紹介しましたが(こちら→

きょうもきゅうりです。

さくちゃんちきゅうりフィーバーはつづく。


こちらも職場の方からいただいたんです。

西洋きゅうりを育ててみたけどいっぱい採れたから!

さくちゃんだったらピクルスにするでしょ?

と。こんなに!!

140703_kyuri-001.jpg

西洋きゅうりが何ていう品種か聞くの忘れちゃったんですが、

見ためは、輸入食材店で売ってる瓶詰めのきゅうりのピクルスのきゅうりと同じ!

おー!

とりあえず、そのまま食べられるものなのかしら??とおそるおそる味見。

すると、意外とクセはなく、味はきゅうりでした。

ただ、皮がちょっと固め。食べられるけど、厚切りには向かないかな?と思いました。


とにかくいっぱいあるので、ピクルスにしよー♪

と、思ったら、なんと!あると思ってたワインビネガーが瓶底から2mm!!

足りん!!

リンゴ酢もいつの間にか使い切っていて、安い穀物酢か古いバルサミコ酢か鎮江香酢しかなかったので、

ワインビネガーを買いに輸入食材が安いお店に行ったわけ。

すると、「ホワイトビネガー」ってのが目にとまりまして。

140710_kyu-ri-003.jpg
こんなの。

まー、ジャケ買いですが。(パケ買い?)

裏面を見たら「ピクルスなどに」って書いてあるし。

無色透明のお酢なんてはじめて見たけど、

きっとピクルスっぽい味になるに違いない、と勘で買ってきました。


★★★

おぼえがきです。

〈材料とざっくり分量とざっくり作り方〉

西洋きゅうり       15本くらい        

☆調味液
ホワイトビネガー     200ml
水            200ml
砂糖 大さじ1/2
塩            小さじ1/4
鷹の爪          1本
ブラックペッパー(ホール)20粒
ローリエ         3枚
クローブ         2個


消毒した耐熱の瓶に、洗って水気を拭いたきゅうりを詰めて、
調味液の材料を琺瑯の鍋で煮立てて注ぐ。

★★★


きゅうりはまるっと入れたのと、切って入れたのと両方。

切った方が瓶にいっぱい入るけど、たぶん早く食べ切らないといけないので、

半々にしました。

瓶に詰めながら、夕方のニュースの特集コーナーでよくやる

詰め放題主婦のことが思い浮かんだよ。

詰めるの難しい。


140710_kyu-ri-002.jpg

いままで、ピクルスは何回も作ったことあるけど、

ホエーと塩麹のピクルスとか(レシピ記事→

ワインビネガーで作ったピクルスとかでも、

いわゆる売っているピクルス、ハンバーガーにはさまってるピクルスのような味にならなくて

何が違うのかなー?べつにうまいけど。

って、思ってたんだけど、

このピクルスでついに!売っているピクルスっぽい味になりました!!

おー!!


お酢か?きゅうりか?どっちのおかげか微妙にぼんやりしてしまいましたが。

またやってみればはっきりするのさ。きっと。



とにかく、うまくいってよかったです。

ごちそうさまですー!!



最後まで読んでいただきありがとうございます!!応援クリックのおかげで、毎日更新をつづけられております。がんばってるよ、そこだけは・・・。








関連記事

[2014/07/15 12:45] ほぞんのきくもの | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/1098-f94d5d69


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。