--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2014/08/03
*Sun*

ゆりり亭にいってきた話し。(ちょっと長文) 

140719_yuriri-001.jpg


ゆりりさんのブログでも、nokkoちゃんのブログでも

たけさん(かおるちゃん)のブログでも、kumakichiさんのブログでもタケッチさんのブログでもすでに書かれておりますが、

先日「ゆりり亭」に行ってまいりました。


140719_yuriri-001-2.jpg
かわいい鍋で冷やされているビール。

ゆりり亭とは、ゆりりさんちで開かれるおうち呑みの会です。

お料理上手なゆりりさんが、数日かけて仕込んだいろんな種類のお料理をいただきつつ、

いろいろなお酒ものみつつ、しゃべりつつ、とにかく、

たのしくおいしくしあわせな時間なのです。


140719_yuriri-004.jpg
レバーペーストとかツナとかサーモンとかいろいろペースト。

何回か言ってますが、今ではすっかり有名ブロガーのゆりりさんですが、

「ゆりりさんはブログをやったらいいよー」と酔った勢いでタメグチで勧めたのがわたくしです。

なので、ゆりりさんのおいしいお料理レシピやすてきなスタイリングのかっこいい写真を

世のみなさまが見られるのはワタシのおかげと言っても過言ではないのであります。(自慢)


140719_yuriri-005.jpg
いろんなスパイスのおつまみドーナッツみたいなの。

そんなゆりりさんのお料理がいただけるみなさん垂涎の「ゆりり亭」に、

ありがたいことにほぼ毎回参加させていただき、

いつからか「ゆりり亭公式カメラマン」との肩書きをいただき、

みんなが料理に手をのばすその前に「ちょっと待った!」と料理を撮る係をやっております。


140719_yuriri-002.jpg
けんちゃん♪

で、いつもはわたしのブログではゆりり亭の事は書いてないんだけど、

ゆりりさん、もうちょっとで福島にお引っ越しされるし、

ゆりりさんの今のお宅に伺う機会はそんなにないと思うので、

先日のゆりり亭の思い出を、さくらキッチンブログにも書いておこうと思います。


140719_yuriri-003.jpg
ラタトゥイユ。

書いておこうとか言っても、

写真見返して、これおいしかったなー。これもおいしかったなー。

っていうことに尽きるんだけど。


140719_yuriri-006.jpg140719_yuriri-007.jpg
140719_yuriri-008.jpg140719_yuriri-010.jpg

「人参のサラダ」に於ける美しい千切りとか、

「ぜんまいの煮物」の家庭料理を越えてさらに、買ってきたお惣菜を越えたなぞのおいしさとか

(だって作り方はふつうなはず)

以前伺ったときにいただいたのとは違う「ポテトサラダ」の味つけ(どっちもうまーい)とか、

いちいちオドロキと感動があるんですよ。


140719_yuriri-009.jpg

今回特にこれは!!と思ったのが、

「蛸、ホタテ、海老、トマト、アボカド、きゅうりのサラダ」

さっぱりしてて、すっごくおいしくて、でもどういう味つけかわかんなくって、聞いたら、

塩レモンときゅうりとトマトと青唐辛子を撹拌したソースで和えてるんだって。


だけ?オリーブオイルもなし?胡椒も?

ワタシだったら不安でいろいろ足してしまいそう。

シンプルでいさぎよくて、でも深みがあって。すごいなー。


140719_yuriri-011.jpg

あとはゆりり亭のスペシャリテといえば「パテ・ド・ゆりり」ですよね。

うちのパソコンは予測変換で出るようになったよね。うんうん。

これも、いつもおいしいんだけど、いつも同じじゃないの。毎回どこかが新しくなってるの。

今回のは、いつもは鶏レバー入りなのですが豚レバー入りだそうです。

140719_yuriri-012.jpg

あと、豆のカレー。

これも!インド屋さんのカレーとは違って、油っこくなくて、

さわやかなスパイスがいろいろと効いていて、

食べる前の想像を軽く飛び越えてものすごくおいしかった!(褒めすぎか?)


お料理は他にもまだありました。くわしくはゆりりさんのブログへ → 




ゆりり亭に伺っていつも思うことは、

ゆりりさんは常にあたらしいものを取り入れていて、

バージョンアップされているんだなあということ。


スパイス教室に通われて、いろんなスパイスを料理に取り入れたり、

胡椒もブラックペッパーだけで4種類使い分けをしていたり、

塩麹も塩レモンもこんなに流行る前からいち早く作ってみたり、

はじめてゆりり亭に伺った数年前よりも、今の方確実に進化してると思うのです。

かなーり上から目線っぽいですが、そうでなくて。

すでにめっちゃ料理上手だったのに!さらにおいしさに磨きがかかっているなんて!!


すごいよね。

飽くなき探究心というか、チャレンジ精神というか、現状に満足しないというか、

そういうところを見習いたいと思うのです。

見習わなきゃな、とお料理をいただいたら、思ってしまったのです。



結婚当初は料理がぜんぜんできなくて料理が好きというわけではなかったというゆりりさん。

数年前まで料理の写真も撮っていなかったゆりりさん。

だからわたしもちょっとずつ積み重ねていけば、

みなさんにおいしいお料理やおいしそうな写真を

提供できるようになれるかもしれない可能性がないわけではない、と勇気がでるのであります。

(センスと言われればそれまでだが)


ということで、長くなりましたが、

つまりは、おいしかったです。

ご一緒したみなさまも、ありがとうございました!とっても楽しかったです。


ごちそうさまでしたー!福島にも伺いますからねー。




長々とお読みいただきありがとうございました。読んだよ、と、ぽちっとしていただけると長文を書いた甲斐があります。おそれいります。






関連記事

さくちゃんさん
ゆりり亭
素晴らしいレストランですね
お料理
凄く
おいしそうです
勉強熱心なお店
素晴らしいですね

[2014/08/03 13:33] ryuji_s1 [ 編集 ]

ryuji_s1さん♪コメントありがとうございます!

ありがとうございます!
ゆりり亭はゆりりさんちでいただくごはんなので
お店ではないのですが
お店よりおいしいです(笑)
[2014/08/04 23:20] さくちゃん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/1117-12605607


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。