--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2011/12/17
*Sat*

塩豚と白菜のシンプルスープとリメイクリゾット 

111115_04.jpg

『塩豚と白菜のシンプルスープ』

〈材料〉

塩豚
白菜
マッシュルーム
ひよこ豆
ペコロス


〈作り方〉

鍋でことこと煮る。




と、いうくらいシンプルです。


塩豚は豚肩ロースのブロック肉に、

肉の重量の3%の塩を擦り込んで、ハーブ(ローズマリーとタイム)をくっつけて寝かせたもの。


煮ると塩豚から塩気がでるので、

スープに塩もほとんどせず。胡椒もあえて振らず。


煮ると白菜から水気がでるので、

水も少なめで、弱火でことこと。


やさしい味のスープができました。



そんなスープは残ったら、いかようにでもアレンジできるので、

次の日はリゾットに。


それは後半で。




今日はつづきますが、ここでぽちっとしていただけるとうれしいです。








111115_05.jpg

『塩豚と白菜のシンプルスープのリメイクリゾット』


残ったスープに、トマトの水煮缶を加え、

押し麦入りのごはんを加え、軽くぐつぐつ。

パルメザンチーズをふりかけ、

胡椒とパセリを軽く振ったらできあがり。


白菜はもう「いたの?」というくらいにとろとろですが、

野菜の甘みとなっていて、

トマトのうまみと酸味が加わって

チーズのコクが加わって

あっという間にできたとは思えないリゾットです。

リゾットっていうか洋風雑炊ですが。


こういうのおいしいよね。


仕上げにオリーブオイルをちょっと垂らしてもいいと思います。

でも垂らさなくてもいいと思います。

いや、途中から垂らしてもいいと思います。


おこのみで。




今日は夕方更新になってしまったけれども、ブログは休まず。ぽちっとしていただいているのが励みなのです。ありがとうございます。











関連記事

[2011/12/17 17:14] しる | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/113-9723cb8e


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。