--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2014/09/05
*Fri*

D&Departmentで釜浅商店の南部鉄器イベントに行ってきました♪ 

先週、1日に3こイベント(その1→ その2→ その3→)に行った興奮もさめやらぬ、その次の日!

またもやおともだちのかおるちゃんと、

こんどは、D&Departmentの南部鉄器のイベントに行ってきました。

140829_kamaasa-001.jpg


D&Department → ★★★

HPによると、D&Departmentとは
「デザイナーのナガオカケンメイによって創設された「ロングライフデザイン」をテーマとするストアスタイルの活動体」だそうです。

渋谷のヒカリエの8階にもコーナーがあって、ときどき見に行くのですが、

地方の昔からあるけどいいデザインのものとかがいろいろ置いてあって、

まー、どれもこれも欲しくなっちゃう系のグッとくるお店なのです。


そのD&Departmentの奥沢にある店舗に、

合羽橋で100年以上続く鍋、釜、包丁などを扱う道具屋さんの

釜浅商店の方が来て、南部鉄器の扱い方などのお話しを聞いて、

そのあと南部鉄器を使ってつくったごはんをいただく、というイベント!

これは行くっきゃないですねー。


釜浅商店 → ★★★


鉄瓶で沸かしたお湯の試飲がまずあり。

ふつうの白湯がとってもまろやか!でまずびっくり。

140829_kamaasa-004.jpg

そして、釜浅商店の熊澤さん(右)とD&Dpartment Tokyoの店長さん、

お二人のトーク形式で、そもそも南部鉄器とは?という話しから始まり、

南部鉄器の作り方のこと、

140829_kamaasa-002.jpg

いろんな鋳物製品の中で、

ルクルーゼなど琺瑯の鋳物製品との違いや、

140829_kamaasa-005.jpg

釜浅商店でつくってる駒形屋のどじょう鍋や鴨用のくぼみのある鍋など、

はじめて見る鉄鍋いろいろの紹介。

そして、南部鉄器のお手入れ方法!

買ってきて最初に使うときの皮膜の作り方を動画で説明してくれたり、

使ったあとの手入れの仕方などをくわしく。


そして、さっき白湯をいただいた鉄瓶ですが、

140829_kamaasa-007.jpg

これが正解!

使い込むとこんなかんじになっていくんだけど、これでいいんだって。

無理にこすると錆びやすくなってダメなんだって。

えー。これは、わからんわ。


あと、うっかり錆びちゃったときのリカバリー方法とか、

南部鉄器ではない鋳物製品だと、錆び止めが塗ってあったりしてお手入れ方法が違う、とか

鉄瓶も、内側がコーティングしてあるものは、水がまろやかになる効果はほぼない、とか

いろいろとためになるお話しを伺いました。



スタッフの方がごはんの準備をしてくださってるあいだに販売スペースを見に。

140829_kamaasa-008.jpg

釜浅商店のコーナーがD&Departmentの店舗内にもあるのですが、

イベントスペース脇に特設スペースがあって、いろいろ並んでおりました。

140829_kamaasa-009.jpg
たわしは繊維がしっかりしてて柔らかいシュロのがいいんだって。

ヤシのたわしは腐りやすいから長持ちしないんだって。へー。


140829_kamaasa-010.jpg
このすき鍋のちっちゃいのがかわいい!!!!

バーベキューのときにバーニャカウダに使うといいですよ。だって。オッサレ!!



そしてそろそろごはんです。

140829_kamaasa-011.jpg
メニュー。

なんとドリンクつき(アルコールありというか、どちらかというとアルコール)

高まる期待。


写真撮り忘れたけどサラダもアリ。

グリーンリーフにコリンキーとパプリカくるみと粗く摺った黒ごまとかいうおしゃれなサラダ。

コリンキーって生食できるかぼちゃ。たぶんコリンキー。


そして鉄鍋でアツアツのお料理がー!

140829_kamaasa-012.jpg

ブラックオリーブとローズマリーのフォカッチャ

140829_kamaasa-014.jpg

鶏もも肉のトマト煮込み

140829_kamaasa-013.jpg

高まる期待。

140829_kamaasa-015.jpg

細身のシェフ。

140829_kamaasa-016.jpg

浅利と海老のピラフ!


フォカッチャは外側がパリっとしてておいしかったし、

鶏もも肉はめっちゃ柔らかいけどパサついてないし、

ピラフはおこげもあって、

とってもおいしかったー。


ビールも味の濃いやつで、おいしかったっす。(しかもおかわり自由)

テーブルでご一緒した方々も、

洗練されたおしゃれっぽい方ばかりで、小市民臭いわたしはビビリなので気がひけていたのですが、

みなさん気さくな方で、和やかに会話もはずみつつ、

たのしい時間になりました。

ありがとうございました。


誘ってくれたかおるちゃん、ありがとー!




最後まで読んでいただきありがとうございます。ランキング、ぽちっとしていただけると順位とやる気がUPする仕組みです。おこづかいが入るとかではないですが、とてもよろこびます。いつもありがとうございますー。








関連記事

さくちゃんさん

鉄鍋
立派なものですね
美味しいお料理が出来ますね

浅蜊と海老のピラフ
フォカッチャ
おいしそうです
[2014/09/05 12:12] ryuji_s1 [ 編集 ]

ryuji_s1さん♪コメントありがとうございます!

うちにも鋳物の鍋やフライパンはあるのですが、
南部鉄器の鍋や鉄瓶が欲しくなりました。
貧血気味なので、鉄器を使った方がいいですよねー。

ピラフもフォカッチャもトマト煮もおいしかったです!

[2014/09/11 22:23] さくちゃん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/1149-124ca85c


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。