--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2012/02/05
*Sun*

お弁当『パスタのお弁当』 

120128_02.jpg

これは45弁当(=軽めのお弁当)の日につくりました。


冷凍してたごはんがなくなっちゃってたことに晩ごはんのあとに気づき、

朝炊いて、さまして、詰めて、そのあと冷凍用にまとめて、さまして、冷凍して・・・

とかいう時間がないだろうということで。



パスタのお弁当ってあんまりやったことないんだけど、

ショートパスタだと、多少のびてもよいのかなと思いますよね。

あとはナポリタンとかかなぁ。


ナポリタンにはしないでペンネにしたのは理由があって、

あれを、使いたかったのです。

120123_04.jpg

この鍋の素がちょっこし残って冷蔵庫にとっておいたのがあったのです。

(この鍋の記事→・そもそもなんでこれがあるのか、その前の鍋の記事→

つまりは、これ。

カゴメ イタリアントマト鍋 鍋用スープ400g×12袋入カゴメ イタリアントマト鍋 鍋用スープ400g×12袋入
()
カゴメ

商品詳細を見る


魚介のだしたっぷりなので、煮詰めればよいかなーと。


というわけで、ちょー簡単つくりかたは後半で。



ぽちっとしていただけるとありがたいです。



120128_01.jpg

『イタリアントマト鍋のスープで、鍋ひとつでつくる簡単パスタ』

★★★


〈材料〉2人分

ショートパスタ(ペンネ)  160g

イタリアントマト鍋のスープ 1/2袋(200cc)
玉ねぎ(小)        1/2個

オリーブオイル      大さじ1
ハーブ(パセリ・ディルなど魚介に合うもの)適宜

海老           4尾くらい



〈作り方〉

鍋にオリーブオイルをしき、くし切りにした玉ねぎと背わたを取った海老を軽く炒め

イタリアントマト鍋のスープとを水100ccを加え、沸騰したらアクをとり、

ペンネを加えて煮る。(水分が足りなくて焦げるようならば、都度少しずつ水を加える)

ペンネが固めに茹であがってきたら、ハーブを加え、スープの水分をとばすようにして、

必要があれば、塩で味を調える。

器に盛り、オリーブオイル(分量外)をまわしかける。


・・・

殻つきの海老を使いましたが、むきえびでもシーフードミックスでもヤリイカでも。

魚介系の具があるといいと思います。

ハーブは適当に。魚介にあいそうなものを使いました。


★★★




朝なので、簡単に。

あと、お弁当の主食ということで、おかずもあるからシンプルに。

お弁当に詰めるときに、海老の殻は剥きました。(やさしさ←じぶんで言う)



その他のおかずは、

●チキンのハーブ焼き

鶏もも肉にローズマリーと塩をまぶしてグリルで焼きました。


●じゃがいもと野沢菜漬けのマヨ和えサラダ

野沢菜漬け絶賛消費中なため、

白菜と野沢菜漬けのサラダ(→)の白菜をいもにしました。



そんなかんじ。



今日は更新がすっかり夕方になってしまった・・・。

コメントのお返事もおそくなっててすんませんー。


読んでくださってありがとう!!!ぽちっとしていただけるととてもうれしいのです。






関連記事

[2012/02/05 17:42] 軽め弁当 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/166-f8e31cf2


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。