--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2012/02/22
*Wed*

自家製、生姜たっぷりしっとりふりかけ、とそれでおかず。 

だしをとったあとのかつおぶしが冷凍庫にたまってきたので、

しっとりふりかけをつくりました。

生姜もたっぷり。

120220_09.jpg

『自家製しっとりふりかけ、生姜入り』

★★★

〈材料〉

だしをとったあとの削り節  200g ※やや水分も含んだ状態で冷凍した重さ。
生姜              2片
みりん           大さじ3
醤油            大さじ2
ごま            大さじ1


〈作り方〉

生姜はみじん切りにする。

鍋にごま以外の材料と水を少々加え火にかけ、凍った削り節をほぐしながら解凍し
水気がなくなるまで煮詰め、ごまを加えて全体に混ぜる。


・・・

保存のために水分をとばしたいのですが、飛ばしすぎると焦げるのでしっとりくらいで。

鍋の予熱でも水分がとびますとびます。


★★★


冷ましてから写真の瓶にぎゅうぎゅうに詰めたんだけど、

入りきらなくて、実はもう1こふわっと詰めた瓶ができました。

とりあえず、ふわっとした方から消費!


さっそく「おかずの素」として、一品作りましたよん。

そいつは後半で。



一旦ぽちっとぼたんを設置。











120220_02.jpg

『白菜の生姜ふりかけ炒め』

★★★

〈材料〉

白菜の葉    1枚
ごま油   小さじ1
ふりかけ  大さじ1


〈作り方〉

白菜は食べやすい大きさに切り、芯のところと葉のところを分ける。

フライパンにごま油を熱し、芯のところから炒め、軽く火が通ったら葉の部分とふりかけを加えて和える。


・・・

葉は予熱でも十分でしょう。

ちょっとしゃきっとくらいがいいと思う。


★★★


レシピというほどではないけど。

和えるだけで味が決まるし、生姜も入ってるし、うまみもあるし。

簡単副菜、いいですねー(←自画自賛)



白菜の葉っぱが1枚だけ残ってて、

(自分でも変な残し方をしてしまったなーと思ったけど)

微妙に干し野菜風になっていたので、(←勝手に干からびかかってただけ)

炒めました。無駄にしない。

いや、干からびかかってた時点でだめだけどさ。


でも、おいしかったよー。

と言っておく。


120220_03.jpg
もう一枚貼ってみた。




読んでいただきうれしいです!1日1回ぽちっとしていただけるとさらにうれしいです!ありがとうございます~



関連記事

[2012/02/22 10:42] ほぞんのきくもの | TB(0) | CM(2)

こんにちわー
お出汁をとった後の鰹節、いつももったいないなぁと思いながら2番出汁までとったし・・と思い捨ててしまっていました(+_+)
もったいないですね。
こうして別のものに生まれ変わるのは出汁とり後の鰹節も本望だろうなぁ。
生姜たっぷりでおいしそうです~
[2012/02/22 11:58] kei [ 編集 ]

keiさん コメントありがとうございます♪

こんにちはー(*^-^)
keiさんはいつも二番出汁までとってるんですねー!
なるほどー。それはそれで鰹節も納得してると思います(笑)
ふりかけにすると、ふりかけとしてまた楽しめるし
お料理にも使えるので便利ですよ♪
ほんとは実山椒とかも入れてみたいけど、ちょっとハードル高いです~

[2012/02/23 14:16] さくちゃん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/184-6d799726


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。