--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2012/09/11
*Tue*

お弁当『鶏肉ときゅうりのねぎ塩麹だれ炒め』と余談ですが、きのうショックだったこと。 

ショックだったこと、たいしたことじゃないです。

たいしたことじゃないのに、ものすごいショックだったので、じぶんでもおどろいた。

それは余談なので、余談コーナーで(そんなのあったっけ?)


120830_01.jpg

オット用お弁当『鶏肉ときゅうりのねぎ塩麹だれ炒め』


●鶏肉ときゅうりとエリンギのねぎ塩麹だれ炒め

冷蔵庫にねぎ塩麹だれがまだあったので、きゅうり炒めにしました。


★★★

〈材料〉

鶏もも肉        80g
きゅうり        1本
エリンギ        2本
ねぎ塩麹だれ(→)  大さじ2
塩・コショウ・サラダ油  適量

〈作り方〉

鶏肉はそぎ切りにする。
きゅうりは縦4等分に切り種を取り、食べやすい大きさちぎって軽く塩をふり、水気がでたら絞る。
エリンギは半分の長さに切り食べやすい大きさに裂く。

サラダ油をひき、鶏もも肉を両面焼くようにし、きゅうり、エリンギを加え火が通ったら
ねぎ塩麹だれを加えて塩コショウで味を調える。

・・・


ねぎ塩麹だれの作りやすい少なめレシピ

長ねぎ1/2本のみじん切り、塩麹ペースト大さじ2、生姜1片のみじん切りをボウルに入れ、
ごま油大さじ4をフライパンで熱して、ボウルに加えジューっと和える。


★★★


きゅうり炒める前に塩をふって水気を絞るって、この前テレビて見たので実践中。




〈その他のおかず〉

●エゴマの葉っぱ巻玉子焼き(塩と酒)

エゴマの葉っぱの見切り品があったのではじめて買ってみたんだけど、

どうしたらよいかわからず、こんなんにしてみた。



●千切り茗荷の甘酢漬け

オットの実家の庭のワイルドな茗荷なため、

薄切りにしてよく洗い、さっと湯がいて甘酢に漬けたもの。



●はんぺんのバター醤油焼き

プチトマトの下も、ぜんぶはんぺん。



●いろどり担当プチトマト


●冷凍白ご飯 + かつおふりかけ添付

食べるときレンチンなのです。





おかずが一個少ないなぁと思いつつ

詰め終わったあと「漬け物あった!」と思いだした。






1日1クリックでわたしのランキングが上がったり下がらなかったりするシステムです。おこづかいとかそういうのは入りませんが、ぽちっとしていただけるとよろこびます♪

レシピブログランキングに参加中♪







余談ですが、長くなるので興味のある方は、つづきからどうぞ。







〈余談〉

きのうのこと。


夏の間プランターで水をやり続けたバジルくん。

120904_ba_01.jpg


オットにばんごはんのリクエストをきいたところ

「冷製ジェノベーゼが食べたい」とかいうので、

ありったけの元気な葉を摘み取り、

松の実をローストし、

滅多に買わないのにたまたまあった、パルミジャーノの固まりを使い、

おかあさま便に入っていた有機栽培のオリーブオイルと有機無農薬のにんにくを使い、

バジルがちょっと足りなかったので、大葉を8枚足して、


うちにしては結構ちゃんとジェノベーゼソースを作ったわけです。

ハンディブレンダー付属のカップに材料を入れて、ういーんういーん。


で、麺茹でて水で冷やし、茹でたじゃがいもと和えて、角切りトマトを飾って

うまー!


と、ここまではよかったのですが。

食べ終わった後、洗い物係のオットが、ういーんとしたカップに残っていたジェノベーゼソース

およそ8皿分を

何の気なしに、流しに。

洗剤、チュー!


ああああああああああああああああああ!



ショックすぎて言葉にならず、わなわなふるえてしまった。



はぁ〜

思いだしショック・・・




原材料費としたら、1000円もしないんだろうし、

それは食材費としては高いけど、外食するよりは安い額だし、

そのくらいの無駄遣いはよくしてるんだろうけど。


なんなんだろう、このがっかり感!

食べものに対するこだわり?もったいながりの性格?

こんなにわなわなする、じぶんにおどろいた。


オットも悪気があったわけじゃないのです。

無意識的に片付けをはじめただけなのです。


いや、ソース作ってすぐしまわなかったわたしが悪いんです。

すぐごはん食べたかったんだもん。



はぁ〜

ふたたび思いだしショック。


ごめんよバジルくん・・・








すみません。日常の些細な愚痴におつきあいいただき、ありがとうございました。




最後まで読んでいただきありがとうございます。ぽちっとが励みになっております。レシピブログのポップアップがでるかもしれませんが、おどろかずに。











関連記事

[2012/09/11 13:00] | TB(0) | CM(4)

さくちゃんさん

せっかくのバジルソースを
がっくりですね
でも親切に洗い物をしてくりたのでので
あきらめましょう

鶏肉ときゅうりのねぎ塩だれ炒め
美味しそう
素敵なお弁当のおかずですね

[2012/09/11 14:06] ryuji_s1 [ 編集 ]

ショックなこと。。。。
あららら。。。。

日常そんな事ばっかりな我が家ですよ。。。
シャワーをちょろちょろと出しっぱなし。
冷蔵庫しばらくちょっと隙間開いていた。
麦茶がコップにそそぐ時にダダ漏れ。
子供達にいろんな事やられてます(^^;)
わざとじゃないから、あまり攻められないし。。。
でもショックはショックだしってね。
グチって忘れちゃいましょう (=´ー`)ノ
食器洗ってくれる旦那さま優しいですね(*^^)ノ
[2012/09/11 18:54] ユウケイママ [ 編集 ]

ryuji_s1さん コメントありがとうございます!

ryuji_s1さん、さいごまで読んでいただいてありがとうございます!
がっくりでした。ほんとに。
こんなにもがっくりするじぶんに、びっくりでした(笑)

でも、いつも洗い物すぐやってくれるので、
ほんとにありがたいことだなと、思っております。

きゅうりの炒め物、いいですね♪
みどりの野菜がきゅうりしかなくても、炒めていいんだと思うと
お弁当にはたすかります♪
[2012/09/12 02:04] さくちゃん [ 編集 ]

ユウケイママさん コメントありがとうございます!

シャワー出しっぱなし、冷蔵庫開いていた、麦茶ダダ漏れ・・・
ぜんぶやります、わたし。
おとななのに(^▽^;)
あと、玄関ドア全開だったとかいろいろありますよ。そういえば。

そんな数々のことに比べたらたいしたことではないんでしょうけどねー。
ショックでわなわなしたじぶんにびっくりしちゃいました。
どんだけもったいながり&食いしん坊!
覆ジェノベーゼ盆に返らずなので、さっと忘れたいです( p_q)

食器いつもすすんで洗ってくれるので、ほんとうにありがたいです。
しかもわたしより丁寧なのです。( ̄ー ̄;


[2012/09/12 02:13] さくちゃん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/401-27615aad


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。