--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2012/11/18
*Sun*

軽めのお弁当『海老もイカもないけど中華丼と言い張る』 

121108_bento001.jpg

オット用軽めのお弁当『海老もイカもない中華丼』

●豚と野菜の中華丼

★★★

〈材料:2人分〉

豚こま切れ肉 100g

青梗菜    1/2株
ピーマン  赤緑各1個
玉ねぎ    1/8個
人参     1/4本
椎茸       1枚
生姜       1片

ごま油     大さじ1
鶏がらスープ  顆粒大さじ1を水50ccで溶く
水溶き片栗粉  片栗粉大さじ1+水大さじ2

胡椒  少々
塩   適宜

ごはん 適量



〈作り方〉

豚こま切れ肉は食べやすい大きさに切り、
酒、塩、胡椒(各少々:分量外)で下味をつけ、片栗粉(適量:分量外)をまぶしておく。 

青梗菜は2cmに切り、ピーマンは乱切り、玉ねぎはピーマンと大きさを揃えて切り、
人参は短冊切り、椎茸は石づきをおとして薄切りに、生姜は千切りにする。

人参と玉ねぎを耐熱皿に並べ、ふんわりラップをしレンジで1分加熱。一旦取り出し、青梗菜とピーマンを上にのせ、さらに1分加熱し、ぴっちりラップをして蒸らしておく。


フライパンにごま油をひき、生姜を加えて火にかけて熱し、温まったら豚肉をほぐしながら並べて焼く。

豚肉の色が変わったら、野菜と椎茸を加え、油がまわったら鶏がらスープを加え、
味をみて塩、胡椒で調え、水溶き片栗粉でとろみをつける。


器に盛ったごはんにかける。


・・・

野菜の切り方はお好みで。

お弁当の場合はとろみを少し固めにつけるほうが、のちのち野菜の水分が出るのでよいかと。


★★★



野菜炒め、フライパンで強い火力でささっと!とか

もたもたしててすぐ焦がすし、水気出てきてびちゃっとするしで

技術のないわたくしは毎度へたくそなので。

最近は、「レンジであらかじめ7割加熱しとく」というやり方が気に入っております。


「ほんとは油通し」とかなんだろうし、

ちょっと前は「あらかじめ下茹で」っていうのが気に入ってたんだけど、

レンジの方が早いし、いいかなー。お湯沸かさなくていいし。


これの下にはラップをはがした冷凍白ごはんが仕込まれております。

食べるときレンチンなので。

保冷剤代わりに、野菜炒めたちもほどよく冷えていることでしょう。



〈その他のいれもの〉

●人参と青梗菜のホエー塩麹漬け

●パイナップル


この前初めてパイナップルを丸ごと買ったよ!

切り方とか知らなくて調べたけどそんなに難しくはなかった。

けど、葉っぱとか皮とか、廃棄率が高いんだねー。

ゴミの日の前の日に買うことにしよう。






読んでいただきありがとうございます!ぽちっとしていただけるとよろこびます♪






関連記事

[2012/11/18 13:13] 軽め弁当 | TB(0) | CM(2)

さくちゃんさん

豚と野菜の中華丼
おいしそうです
素敵なレシピ
うれしいです
[2012/11/18 19:41] ryuji_s1 [ 編集 ]

ryuji_s1さん コメントありがとうございます!

ありがとうございます!
赤ピーマンがあると、
色あいがよくなりますね♪
片栗粉のとろみのつけ具合が
このごろやっとわかってきた気がします。
[2012/11/19 15:31] さくちゃん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/475-3ecd5201


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。