--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/04/14
*Sun*

おそろしく失敗したはじめての、ひとりシュー。とそのリベンジ(後編)  

えー。土曜日ではないですが、おやつ記事です。

きのうのつづきです。


ざっと流れを説明すると、

シュー生地を習い(→
130328_chou100.jpg

復習し、
130402_shu002.jpg

激しく失敗した(→
130402_shu008.jpg
パン?

ということです。

ええ。びっくりです。

シューができると思ったら、パンができたんだよ。パン?!



このままでは師匠に申し訳なさ過ぎるので、反省覚めやらぬうちに、リベンジじゃー!!

と思ったんだけど、なんだかバタバタしている日々ですぐには作れず。

やっと、再チャレンジできました。

チャレンジ。そう、挑戦なのだ。

おいらにはお菓子作りのセンスがないのだ。

調子こいてはいけないのだー!!





今日も長くなるので、気になる方はつづきからどうぞ。




こちらをぽちっとしていただけるとレシピブログのわたしのランキングポイントが加算される仕組みです。

レシピブログランキングに参加中♪









前回の反省をふまえつつ、いきますよ。

とはいえ、これで失敗したら師匠の顔に泥を塗りたくりなので、失敗はできないのです。

というプレーッシャーなのです!



まず、鍋がフッ素加工なため、膜ができたかわからない問題。

これは、うーん。と考えたけど、ステンレス製はないし、鋳物は重すぎるので、

やっぱりフッ素加工のを使うしかない。ということで、勘に頼る!(←ふまえてない)


膜、できてるっぽい。


次、卵を加えたら炒り卵になった問題。

これは、初めに加えた卵の量が少なすぎたから温度が下がらなかったんだと思うので、

ちょっと多めに半量くらいをざーっと。

まぜまぜまぜ。


あーっ!やっぱり固まる!!スクランブルエッグ?!


まずいーーー!

さらに卵を加える。まぜまぜまぜ。

あんまり混ぜすぎると焼き上がりが空洞にならないって言ってた気がするので、手早く!


そして、生地がぼてっと。


ぼて?

いや、もっとなめらかだったでしょー。水分飛ばし過ぎちゃったのか?

そういえば、固いときは卵か水を足すって言ってたかも。


卵を1個割りまして、溶きまして、半分加えまして、混ぜまして。

まだ固い。

全部加えまして。混ぜまして。

まだ固い!!


しょうがないから水を足す。

20cc。

まだ固い。

さらに20cc。

全部合わせて90gは足したし。そして生地は混ぜすぎだし、冷めてきたじゃないかー!




あーあー。

もうだめだなー。チーン。



というわけで、投げやりな気分で、生地を絞る。

前回12個だったから1段でいけるかな、と今回は1段。

絞ってたら、3列5個ずつできゅーきゅー。生地余るし。

そりゃそーだよね。90gも材料足してるんだからさ。

小さいのには生地を足してしまえ!!


いまさら2段にできないので、そのままオーブンにえいやっ!


130413_shu001.jpg

入れてちょっとしてから、気づいた。

照り用卵塗るの忘れたー!

上のトッピングもしなかったー!

投げやりな気分すぎた。



はーあ。とため息まじりのくらーい気持ちで、オーブンをのぞくと。

130413_shu002.jpg
意外にも膨らんでるではないか!!

おっ?これはもしや。

できちゃう?できちゃうのーー?


130413_shu003.jpg
焼けた。

それっぽい!

しかし、見つめなければならない現実もある。

130413_shu005.jpg
ぺったんこ。


はうー。

130413_shu007.jpg

比較的カタチのいいコを、切ってみます。

130413_shu008.jpg
おっ!空洞あるぞよ!

130413_shu009.jpg
じゃあ、ぺったんこはどうだ。

130413_shu010.jpg
ぬーん。

捏ねすぎだね、きっと。


そして、食べてみると、なんだかしっとり。

生焼けではないけど、だし巻玉子くらい、中しっとり。

そうだよね、水分だいぶ足したもんね。


えー、じゃあどうやったらなめらか生地になるんだろうか??



130413_shu011.jpg



まー、とりあえず、ちょっと前進?したということで、UPしました。

師匠、すみません。結局。



次回はもうちょびっと鍋を冷ましてから卵を加えてみるかなー。そういうことかなー。

どうにもカスタードクリームと記憶が混同している。

あー、もう一回レッスン受けようかしら。

あ、でもかおるちゃんのお教室は人気だから、しばらく先じゃないと予約とれないんだった。


あー。自力でがんばるかねー。





シューの道はつづく。










長々と読んでいただきありがとうございます。ほんとに、こんなんですんません。がんばるよー。











関連記事

[2013/04/14 09:26] あまいもの | TB(0) | CM(4)

1。たまご入れるまえに水分沸騰させすぎた。
2。ボウルにうつしてたまごいれる。でも、たまごが煮えても大量じゃなければ大丈夫!
3。たまご入れたらこねすぎはNGやけど、こねなさ過ぎも良くない。

がんばれー(笑)
[2013/04/14 10:04] かおるちゃん(笑) [ 編集 ]

かおるちゃんせんせー!!

かおるちゃんせんせー(ToT)
まことに申し訳ござりませぬ。
わたしが悪うございます。あうー。

アドバイスありがとうございまする。
またがんばります!!!
[2013/04/14 22:58] さくちゃん [ 編集 ]

さくちゃん、ゆりりさんのとこでもかおるさんのとこでも今シューの話題がアツイね^m^
シューってとっても難しいと私は思ってたけど(作ったことはないのですが・・)やっぱりシューに限らずお菓子って難しいよねぇ。。
復習、リベンジ、とちゃんと作ってるさくちゃんがすごい!!

[2013/04/17 09:58] kei [ 編集 ]

keiちゃん コメントありがとう〜!

シューにかぎらず難しいけど、
やっぱりシューはいろんな加減が難しい!って思ったよーヽ(;▽;)ノ
ちょっとした火加減とか、水分のとばし加減とか、
生地のこね加減とか、
慣れればたいしたことないのかもしれないけどねー。
本みて作って大失敗したら、もう一生つくらん!って
なってたかも(笑)
keiちゃんだったらきれいにできちゃいそうな気がするー( ●≧艸≦)  

[2013/04/17 13:07] さくちゃん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/631-7e5291c5


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。