--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/06/02
*Sun*

お弁当(真夜中制作)『海老フライとコロッケのあいだ』 

あしたのお弁当のおかずが浮かばないときは、

オットにリクエストを訊くこともあるのですが、

まー、だいたいそのとおりには作れないし。材料の問題とかさ。

でも、きいたからには希望に添いたいという気持ちもあるわけで、

そうすると、こういうのになったりします。


130518_bento001.jpg

オット用お弁当(真夜中制作)『海老フライとコロッケのあいだ』


●海老フライとコロッケのあいだ

海老フライ!とリクエストされたのだが、冷凍むきえび(中)しかなくて、

海老カツなんて贅沢だ!(←ケチ)ということで、

むきえびにイモをまとわせてしてみました。

「さくらキッチン」ではよくある、「あいだシリーズ」。


★★★

〈入っているもの〉

じゃがいも 2個くらい
むきえび  4尾くらい 
塩     少々
胡椒    少々
マヨネーズ 適量
パン粉   適量


〈ざっくり作り方〉

えびに塩と片栗粉(分量外)をまぶして水洗いし、

水気を拭いてまっすぐ伸ばす。

茹でて皮を剥いて潰したポテトで包み、塩、胡椒を振り、

マヨネーズを塗りパン粉をまぶし、オーブンで焼く。

・・・

はっきり言って、ほぐれました。何かつなぎが必要と思われる。


★★★


「オレンジページマヨネーズ研究会」というのに参加しているのですが、(こんなの→

「揚げないフライの衣にマヨネーズを使うとさくっと作れる」と聞いたので、

レシピは教わっていないけど、想像でやってみました。

やってみてわかったこと。

「レシピは教わった方がよい」



●いい卵と粉だしの塩麹玉子焼き。

要するに玉子焼き。

卵   大きめ1個
塩麹  小さじ1
粉だし 小さじ1

いただいた有精卵が大きかったので、ケチって1個で作ってみた。ちょっと味濃いめ。

ケチってばっかりだね。ははは。

だしがら粉だしはケチらずにぶんぶん使うよ!!



●れんこんのきんぴら だしがら昆布佃煮バージョン

れんこんをごま油で炒め、だしがら昆布佃煮も加えて炒め、白ごまと一味唐辛子を振りました。

だしがら消費問題はまだつづいております。



●ホエー塩麹ピクルス。

きゅうりごぼうパプリカかぶ



●いかにんじん

本田よう一せんせいのレシピイベントの。(→

福島の郷土料理だよ。



●虹トマトのピクルス

本田よう一せんせいのレシピイベントの。(→

福島産の「虹トマト」だよ。



●冷凍押し麦入りごはん+別添ふりかけ

真夜中制作弁当は、オット早朝出勤時、そんなに早く起きられないので、寝る前に作るお弁当なのです。

ごはんは冷凍のままなのです。

食べるときレンチンするのです。












読んでいただきありがとうございますー。クリックで応援していただけると、やる気がUPいたします。収入はUPしないけど。








関連記事

[2013/06/02 10:41] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/672-8ceb5cc8


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。