2013/06/24
*Mon*

『さときっちん料理教室・野菜たっぷり!アジアごはん』にいってきました♪  

130623_sato_008.jpg

月イチのおたのしみ♪6月の『さときっちん料理教室』に、

きのう!行ってきましたー。

わたしにしてはすばやい記事UP。ネタがないとかじゃないよ。と言っておく。



応援クリックはどこでもよいので1回していただけるとうれしいです。




130623_sato_001.jpg
築55年のおうち。明かりとりの窓からすてきな光が射し込むのです。


さときっちん料理教室』は、料理家、フードコーディネーター、カフェプランナーなどの肩書きをお持ちの

柚木さとみさん=さとみちゃん」がセルフリノベーションしたすてきなおうちで

入会金などは無しで一回完結、6人までのグループレッスンで

つくりやすくて、おもてなしにも使えるメニューを教えてくれる料理教室。

わたしは今回で5回目です。

毎月申し込み開始になるとすぐ予約が埋まっちゃうことも多いので、

あわあわ申し込んでおります。

130623_sato_002.jpg
毎月なんかのお花とかが。この活け方すてきー。


6月のテーマは「野菜たっぷり!アジアごはん」

●フォー・ガー(鶏肉のフォー)
●生春巻き
●空心菜のにんにく炒め
●タピオカのデザート

くわしいメニューの説明はさときっちんのページに(→

どのくらい「野菜たっぷり」かというと

130623_sato_003.jpg
このくらい。

6人分だけど。

空心菜が元気もりもり!!ふりるレタスもぱりっと。


130623_sato_004.jpg
最初にフォーに使う鶏のスープをとります。(シャレじゃない)

鶏のもも肉と胸肉だけでもおいしいスープがとれるのねー。意外。

130623_sato_005.jpg
そして今月の、さとみちゃん。

かわいいーー。

さとみちゃんは表情がくるくる変わるので、なかなかいつもうまく撮れないのです。

ええ。写真の腕がないといえばそれまでですが。

今月もちょっとピントがずれてますが。


アジアごはん。

フォーも生春巻きも、おうちで作ったことはあるけど、

さとみちゃんの説明を聞いて、知らなかったことがいっぱい!

特に、生春巻きはきれいに巻けたことがないので、

きれいに見える具の配置とか、巻くときのポイントとか。ほんとためになる!

130623_sato_007.jpg
そして、写真も撮っておかないとね。忘れちゃうからさ。

生徒さんもひとり1つづつ。

わたしもやってみた。生春巻きの皮もやぶれずに、今まででいちばんきれいにできたー!!

というわけで、もろもろ作って(省略)、試食。

130623_sato_009.jpg

人生でいちばんきれいにできた生春巻きですが、なんか盛り方まちがえた。

フォーはパクチーたっぷり〜

ミントやレモンは別添えで。

空心菜もしゃきしゃき♪紹興酒の香りがあっておいしー!

そして、デザートも。

130623_sato_010.jpg

ミニタピオカがもちもち♪

これも簡単なのに、おいしいし、おもてなしの最後にちょっとだしたりすると、

おっしゃれなんだろーなー。

がんばって作れないのにケーキ!!とか時間かけてあんまりおいしくないんだったら、

こういうのの方がいいよねー。わたしのような初心者は(笑)


そして、今回のじぶん的おどろきは、

「試食たべおわるのが、だんとつ早かった。わたし。」

これに尽きます。

おそろしや。食欲。


健康ばんざい。





ご一緒したみなさんのお話もとってもたのしかったし、ためになったし!

やっぱり、いいよ。さときっちん。すてきだよ。

そして、今月もおいしかったです。ごちそうさまでした♪





最後まで読んでいただきありがとうございます♪クリック1回でわたしがよろこびます。





〈おまけ〉

130623_sato_011.jpg

今回のさときっちん料理教室でだされたお茶が個人的にツボだったのです。

蓮の葉のお茶、ロータスティーっていうんだって。

カルディで売ってるんだって。

1リットルに10gくらい入れて、水だしで12時間くらいするとおいしいんだって。

(ほぼ個人用MEMO)

さとみちゃん、ありがとー!














関連記事

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/704-afdf61b9


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

   
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*