--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/07/06
*Sat*

〈土曜日のおやつ〉なかしましほさんの、バナナマフィン。 

もう土曜日!一週間はやっ!

ということで、毎週土曜日はさくらキッチンおやつの日。

スイーツ作り初心者さくちゃんが、なかなか成長しない様子を見守っていただく日。

と、させていただいております。


見守りたくない人は、見てくださらなくて結構!

とか、強気にでられない性格なので、どうかあたたかく見てやってくださいませ。


で、今週はひさしぶりにこのフレーズです。

「なかしましほさんの」です。

130701_ishitokito_010.jpg

『なかしましほさんのバナナマフィン』

ブログをはじめてから、いろんな方のブログでよく目にする「なかしましほさんの」というフレーズ。

これが言ってみたくてねー。


そんな折、「ほぼ日刊イトイ新聞」でなかしましほさんが

週一回おやつレシピをUPするという連載がしばらくありまして、

その頃は、わたしもいろいろ作ってみましたよ。

これとか(→)、これとか(→)これとか(→

そんなに毎週作ったわけでもないか。


そして今回その連載とおなじルールで、1回だけ復活!ということを、たまたま知ったので。

「くわしいレシピ」がUPされる前に作ってみました。


レシピはこちら → ★★★


130701_ishitokito_011.jpg

さすがに、「なかしましほさんの」と、何回も言ってきたので、

くわしいレシピを見なくても、

バナナはぼつぼつでて甘くしないとレシピ甘くないんだろうな、

とか、

粉を入れたら混ぜすぎない!とか言うんだろうな、

とか、

わかってきましたぞー!


あと、焼き時間がうちのオーブンだとプラス10分くらいしてもよいな、とかね。


で、レシピにはないけどアドリブで、シナモンをちょっと入れてみた。

これも、ナイスわたし!

こっちの方がじぶん好み♪

という自画自賛ー!



おんなじひとのレシピを作るって、意味あるね!

と思った!

ちょっとわかってきたのかなー?

なんつって、調子に乗ると痛い目みるからね。わかってるからね。そのへんはね。






読んでいただきまして、ありがとうございます!!ぽちっとしていただけるとよろこびます♪


















関連記事

[2013/07/06 11:21] あまいもの | TB(0) | CM(2)

なんだかさ

最近、またさくちゃんブログを読んでて、
私もまた自炊がんばろっかなーって気持ちになったわ。

たださ、1人だとなかなかね(^_^;)

来月、某保護者(ええ透くんですよ)が
一週間、個展の関係でウチに泊まる予定なので、
その時は頑張って「エセ主婦」になろーかと。

さくちゃんレシピ、参考にさせまくって頂くわ!

お菓子もねー。
昔はばんばん作ってたんだけどねー。
またやりたいな。
実家からお菓子作りグッズ、奪って来ようかな。
[2013/07/07 12:33] [ 編集 ]

音ちゃんへ♪

「どくだみ茶」は聞いたことあるし、薬もきいたことあるけど、
生食はないよ!ない!(笑)
つわものすぎる。。。

わたしも、ひとりだったらちゃんとごはん作らないかもー。
ひとりの方が好きなようにおいしく作れるっていう人もいるけど、
じぶんのごはんはほんといい加減になっちゃうー。

だれか食べてくれる人がいると、ちゃんとしなきゃって思うよね。
それで習慣になれば、音ちゃんもともと料理できるから、
外食より安いし野菜も採れるし!「えせ主婦」いいじゃん♪

お菓子おいしく作れると、配ってよろこばれるからうれしいよね♪(下心ありあり)
わたしゃまだ配れるようなレベルに達していない・・・(けどときどき配るけど)
[2013/07/07 13:19] さくちゃん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/720-ba20b148


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。