--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/08/05
*Mon*

お弁当『塩麹豚ロースのバジルケチャップ』 

なるべく同じおかずは作らない!

新しい組み合わせにチャレンジ!!

というのが、わたくしの基本的なスタンスなのですが(要するに飽きっぽい)

とはいえ、似たようなものになるよね。

なるけども、ちょっとは変えたいよね。


130718_obento_001.jpg

オット用お弁当『塩麹豚ロースのバジルケチャップ』


●塩麹豚ロースのバジルケチャップ

このまえ作ったケチャップ味の(→)とよく似ていますが、

ジェノベーゼソースを作ったときに使わなかったバジルの茎をとってあったので、

みじん切りにして加えてみました。

★★★

〈材料 お弁当1.2人分〉

豚ロースとんかつ用 1枚
バジル茎      3本くらい
ケチャップ     大さじ2と1/2
塩麹        小さじ1
小麦粉(米粉)   適量
胡椒        少々


〈作り方〉

豚ロースに塩麹をまぶしておく。
バジルの茎はみじん切りにする。

豚ロースのスジを切り、包丁の背でたたき、お弁当箱サイズにそぎ切りにし、
胡椒をして粉をまぶす。

薄く油をひいたフライパンにのせて中弱火で両面焼き色が付くまで焼き、
バジル茎とケチャップを加えて火を止めて絡める。

・・・

玉子焼きを作った後の玉子焼き器で作るので、油はひいてません。

肉は塩麹をまぶして冷凍した肉を冷蔵庫で解凍しました。

米粉を使ったのは、賞味期限的な問題です。


★★★


豚ロース1枚、だいたい4等分くらいに切るんだけど、

わざと味見用にちょっと小さいのも切っておいて、食べるのさ。

だから、1.2人分なのです。(こまかい?)



●にしきごま玉子焼き

卵     2個
白だし   大さじ1/2
にしきごま 少々
マヨネーズ 小さじ2


『オレンジページマヨネーズ研究会』(記事はこちら→ オレンジページnetのページ→)で習った

本日もマヨ入りふんわり玉子焼きです。

『マヨネーズ研究会』でもいっしょのlakichiさんにいただいた

京都のにしきごま。(いただいたときのさくちゃん別ブログ→

130425_orepe003.jpg

もったいながっていたのですが、やっと開封(←遅)

野菜パウダーでカラフルになっているごまのふりかけなんだけど、

玉子焼きに入れてみた♪

カラフルだし、ぷちぷち食感もあっておいしー!



●ピーマンの赤紫蘇ふりかけ和え

塩振って軽く絞ってふりかけ混ぜて白ごまとごま油。



●ホエー塩麹ピクルス

レシピはこちら(→

ほんと、これは何度も作っております。



●ごぼうのアンチョビバルサミコ和え

キッチンばさみで切って茹でたごぼうを、

「さくらんぼピクルス(→)の漬け汁」の残りとアンチョビペーストで和えてみた。

胡椒を粗挽きで。

まー、だめじゃない、って感じ。



●冷凍押し麦入りごはん+別添ふりかけ

冷凍のままなので、保冷剤代わり!食べるときレンチン!

と、いつも同じ説明ですが、それしか言いようがない。







読んでいただきまして、ありがとうございます!さいごまで読んでいただいた上に、ぽちっとまでお願いするなんて、申し訳ないが、ご面倒でなければ。いや、ご面倒かとはおもうけども。ぽちっとが励みになります。





関連記事

[2013/08/05 11:22] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/741-0570e510


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。