--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/10/31
*Thu*

乳製品不使用♪坊ちゃんかぼちゃのまるごとグラタン 

131026_bento_002-2.jpg

先日の「さくらキッチン おうち呑み〜ややハロウィン

のときのメニューです。


どうやらきょうがハロウィンらしいので、

明日以降になると急に季節はずれ感がただようだろうということで。

おぼえがきレシピUP



131026_bento_001.jpg

『乳製品不使用!マヨネーズで。坊ちゃんかぼちゃのまるごとグラタン』

★★★

〈材料 そんなに小さくない坊ちゃんかぼちゃ1個分。具材は余ります。〉

坊ちゃんかぼちゃ 1個

●豆乳ホワイトソース
小麦粉      20g
豆乳      200cc
マヨネーズ   大さじ3
塩       小さじ1/4
ナツメグ      少々

●具材
玉ねぎ     1/4個
冷凍むき海老   12尾
マッシュルーム   6個
マヨネーズ   大さじ1

パン粉       適量


〈作り方〉

坊ちゃんかぼちゃをラップで巻いて、3分ほど加熱する。
粗熱がとれたら、ヘタから1/4くらいのところで水平に切り、中の種とワタを取り除く。

豆乳ホワイトソースを作る。
フライパンにマヨネーズとふるった小麦粉を入れて、加熱し、さらさらするまで焦がさないように炒める。
豆乳を50ccほど加え、よく混ぜてから加熱し、ぐつぐつしたら、また豆乳を加える。
3〜4回繰り返したら、塩、ナツメグを加えて味を調える。

具材。
玉ねぎはくし切りにして、レンジに1分かける。
海老は背わたがあれば取り除く。
マッシュルームは石づきをとり、半分に切る。

フライパンにマヨネーズを入れて加熱し、溶けてきたら具材を加え、
火が通ったらホワイトソースを加えて軽く合わせる。塩で味を調える。

かぼちゃの皮を削って顔を描き、
具材を流し入れ、パン粉をのせて、200℃のオーブンで30分ほど焼く。(かぼちゃのフタも)


★★★



じぶん的注意点。

・マヨネーズのホワイトソースは加熱しすぎると分離するっぽいので、火にかけすぎない。

・冷凍むきエビ(大)には、意外と背わたがある。てゆーか、ほとんど背わたがある。

・かぼちゃのレンチンはしすぎるとキケン。

・かぼちゃのくり抜きは、しすぎるとキケン。

・かぼちゃのフタは、焼きすぎると焦げるけど、色があんまりわかんない。ので途中で取り出す方がよいかも。

・かぼちゃの顔を彫るときは、ペティナイフの刃を上にして持つとやりやすいけど、

いうほどやりやすくはないので、彫刻刀が欲しくなる。

・上に乗せるパン粉は、マヨネーズとか油と混ぜてから乗せた方が焼き色がついたと思う。

・具材は鶏肉を入れてもよい。けど、そんなには入らない。

・具材の味はちょっと濃いめくらいがちょうどよい。




131026_bento_012.jpg

切ったところ。

豆乳臭さもなくて、ふつーにおいしく食べられました。

よかったよー。



読んでいただきありがとうございます!ランキング、いいかんじになるとうれしいので、ぽちっとしていただけるとよろこびます♪








関連記事

[2013/10/31 13:20] 野菜のおかず | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/836-fab5840f


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。