--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2013/11/02
*Sat*

〈土曜日のおやつ〉じぶん用おぼえがき『乳製品不使用・かぼちゃと豆腐のベイクドケーキ』 

土曜日!はやい!土曜日は、さくらキッチンおやつの日。

スイーツ作り初心者さくちゃんの無謀な挑戦を、あたたかく見守っていただく日です。

どうか寛容な心で。


さくらキッチンおうち呑み」のネタを一週間ひっぱっておりますが。

ケーキ。作ってみたのです。

みんなでおんなじものを気兼ねなく食べたいから、

食べられない人がいるときは、全メニュー乳製品不使用、というのをわたしの中で決めていて、

デザートはゼリーとかにしとけばいいんだろうけど、

なんだかチャレンジしてしまう、この性格。


そういうレシピ本とか見ればいいんだろうけど、また、初心者のくせに

勘でなんとなく作ってみました。ははは。

試作なし。ははは。


スイートポテトのかぼちゃバージョンと、ベイクドチーズケーキの間みたいなのを目指して、

かぼちゃと絹豆腐、マヨネーズなどを駆使して作ってみました。(卵は大丈夫なの)


これでバッチリ!というには改良が必要だと思うけど、

まあまあなものができたので、じぶん用におぼえがきレシピを書いてもいいでしょうか?

だめ、と言われても書くけど。


131026_bento_016.jpg
(中央の穴は焼けたかチェックしたのであいています)


『かぼちゃと豆腐のベイクドケーキ』

★★★

〈材料 ちっさい鋳物のフライパン2個分〉

かぼちゃ(正味)  200g
絹豆腐       200g
砂糖         50g
シナモン      小さじ1/2
マヨネーズ     大さじ2
コーンスターチ    20g

マヨネーズクッキー  5枚くらい
太白ごま油     大さじ2

国産レモンの皮   1/2個分


〈作り方〉

マヨネーズクッキーと太白ごま油をポリ袋に入れ、クッキーをくだいてよく混ぜ、
型に敷きつめる。

絹豆腐はよくよく水切りし、裏ごしする。
かぼちゃは加熱し、皮を剥いてつぶし、裏ごしする。

ボウルにかぼちゃと豆腐、残りの材料を入れてよく混ぜて、型に入れて、
190℃のオーブンで25分ほど焼く。

冷めたら冷蔵庫で冷やし、食べる時にレモンの皮を散らす。


★★★


反省点。

・レモンの皮も混ぜようと思って忘れてた。

・クッキーを細かく砕きすぎたので、もう少し大きくてもよい。

・かぼちゃによってはちょっと甘い?砂糖を減らしても。

・かぼちゃの裏ごしが意外と大変。



みなさんの感想は、「素朴な味」って感じでした。

ナッツとかも入れればよかったかなー。

底生地のマヨクッキーをココアにしてみるとか?



などと、じぶんの案を書いておく作戦。

かぼちゃじゃないものでも、こういう路線で作れるかもね。

なんて。みなさんを実験台にしている感が否めないのであります。

はははははは。←笑って誤摩化す





こんなブログですが、最後まで読んでいただきありがとうございます。1クリックで、やほーい!となるので、できればぽちっとしていただけるとうれしいです。別におこづかいは発生しません。





関連記事

[2013/11/02 11:54] あまいもの | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/838-0acb434f


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。