--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2014/01/07
*Tue*

お弁当『鶏と蕪の香味みそ焼き』 

七草セットは買ってないけど、お粥くらいは作ろうかなとほんのり思ってたのに、

寝坊してお弁当でいっぱいいっぱいで、

朝ごはんは具沢山コンソメスープに餅を入れた謎のお雑煮でした。


最近気づいたんだけど、わたしの年中行事の優先順位が

1位 豆まき(恵方巻はしない)
2位 実家でお屠蘇と箸袋に名前書く。
3位 ボジョレーヌーヴォーを飲む(解禁日でなくてもよい)

となっているらしく、七草がゆはやらなくても平気なんだけど、

節分に豆は蒔かないと落ち着かないんだよねー。なぜか。

そもそもランクづけするものじゃないけど、豆まきだけは外せないのだ。



131221_bento_001.jpg

オット用お弁当『鶏と蕪の香味みそ焼き』


●鶏と蕪の香味みそ焼き

オレンジページのイベントで、つむぎやの金子さんに教わった「香味みそ」で味つけ。(このとき→

★★★

〈材料 お弁当1.5人分〉

鶏もも肉     1/2枚
かぶ(小)      1個
いんげん       3本
香味みそ     大さじ1と1/2
みりん      大さじ1
小麦粉・塩・胡椒・オリーブオイル


〈作り方〉

鶏もも肉を一口大に切り、塩をふっておいておき、水気を拭いて胡椒をふり小麦粉をまぶす。
かぶを6等分のくし形に切る。いんげんは端を切って3等分の長さにする。

いんげんを少量の水で炒め、色が鮮やかになったら取り出す。
オリーブオイルをひき、鶏を皮目から焼き、焼き色がついたら返して、かぶを並べて蓋をして焼く。
焼けたら、香味みそをみりんで溶いたものを加え、火を止めていんげんを加えて絡める。

★★★

鶏だけでもいいんだけど、かぶも使いたかったのです。



●かぼちゃと海老の炊き合わせ

いただきもののお惣菜的なやつ。詰めただけ。



●なんかのごま和え

いただきもののお惣菜的なやつ。その2。

春雨とかきゅうりとか練り胡麻とか。春雨じゃないのかな?くずかな?という感じ。



●自家製ピクルス

ある限り入れ続ける。



●保温白ごはん+別添ふりかけ






読んでいただきありがとうございます。ぽちっとしていただけるとよろこびます♪


関連記事

[2014/01/07 13:45] | TB(0) | CM(2)

さくちゃんさん
鶏と蕪の香味みそ焼き
素敵なお料理
おいしそうですね
レシピ
有り難うございます
[2014/01/07 13:56] ryuji_s1 [ 編集 ]

ryuji_s1さん コメントありがとうございます!

ありがとうございますー!
鶏と蕪と香味みそが合っているのかどうか
よくわからないまま作ってしまいましたが、
一応ちゃんと食べてもらえました。
よかったです。
[2014/01/07 22:35] さくちゃん [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/893-7d6755be


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。