--/--/--
*--*

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2011/11/28
*Mon*

ほぼ解決!根昆布問題 

ゆりりさんたけさんをお招きしたさくらダイニング(=おうち呑み)の報告は、まだちょっと置いといて・・・。



根昆布問題です。


もうなんのことかすっかりお忘れかと思います。(前回の記事1ヶ月前だし)

かんたんに説明すると。

「水に浸けてじゅるっとした液を飲む健康食品的な根昆布を、

食べようと試みたがゴムみたいに固いのでなんとかならないか」

という、さくちゃんもったいながりシリーズです。(過去記事はこちら→



いろいろやってみて、やっと、いいかんじにできました!

それがこちら!

じゃーん!

111116_03.jpg


・・・見ためは変わらないよね。

これ、ちゃんとふつうのおかずとして食べられる固さになったんですよ~。

いやー長かった。

どうやったかは、長くなるかもしれないので後半で。



ぽちっとしていただけると、ランキングに反映されて、わたしのやる気がつづきます。










前回の記事のさいごにたどりついた結論は、

味のついた液に漬けておいて、やわらかくしたものを縦に切り、じっくり煮る。

ということでした。

111016_02.jpg


で、おいしくできたレシピがこちら。


★★★レシピ★★★

【漬けておく】
だしをとったあとの根昆布 50g
だし汁  1カップ
しょう油 大さじ1
砂糖   大さじ1


丸一日以上漬けていればよいとおもいます。

漬けておいた根昆布を縦半分に切ります。

漬け汁ごと弱火でじっくり煮ます。(30分~くらい)



今回は煮るときに肉と調味料を加えました。(味濃いめです)

牛肉(切り落とし) 80g
しょう油  大さじ1
砂糖    大さじ1


ずっと弱火で水分がなくなるまで煮詰めたころには、根昆布もすっかりいいかんじに。



このまま食べても佃煮くらいの濃さでごはんがすすむ味です。

うちでは一度に全部食べきれないので、これをおかずの素として使いました。

111116_05.jpg


細切りにしたこんにゃくを加えたり。

れんこんを加えたり。


すぐ食べられちゃうよ!っていう場合は、もうちょっと薄めの味つけでもいいかと思います。

砂糖としょう油の加減は、家庭の味の好みかな~と思うので。




いや~長かったね。根昆布問題。

うちのパソコンは「ねこ」と入力すると

すかさず予測変換で「根昆布問題」って出るようになってしまった・・・。




最後までおつきあいいただきありがとうございます。最後まで読んだついでにぽちっとしていただけるとうれしいです。








関連記事

[2011/11/28 12:23] ほぞんのきくもの | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakurakitchen.blog52.fc2.com/tb.php/94-05944843


copyright © 2006 さくらキッチン 〜さくちゃんの思いつきごはん〜 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

FC2Ad

    
Material by もずねこ
Template by nano's everyday*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。